MR2ちゃんねるに戻る  ■雑談に戻る■  最後のレスまで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る
【騙されんぞ!】実録・エンジンオイル添加剤
1  ななし@マターリ  2002/06/06(Thu) 10:57
前スレ?
http://mr2.jp/cgi-bin/BBS/readres.cgi?bo=MR2&vi=1006165804&rs=69&re=166&fi=no

エンジン内部の状況が見えにくいこともあり、白熱した議論が展開されています。
続きはこちらでどうぞ。


2  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/06(Thu) 11:22
元ネタ
ttp://www.fernblatt.com/longhurst/additives.html
元ネタを証明する連邦通商委員会のページ
ttp://www.ftc.gov/
政府機関のページなのでネタは確実?
肯定派否定派とも、ソースも判らない様なページを出さぬこと。
ただし、比較広告で矛盾点を追求するのはありです。
掲示板を見た人間が正しい選択を出来る様ご協力をお願いします。

3  使えない?自動翻訳  2002/06/06(Thu) 11:27
>元ネタ
>ttp://www.fernblatt.com/longhurst/additives.html
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http://www.fernblatt.com/longhurst/additives.html&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3


>元ネタを証明する連邦通商委員会のページ
>ttp://www.ftc.gov/
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http://www.ftc.gov/&langpair=1%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=3

4  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/06(Thu) 11:38
>3
自動翻訳が使えないなら載せないでもいいと思われ…(禿藁
英語も読めないヤシは駅前留学に逝ってよし。
翻訳ソフトの導入をお勧めする。

5  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/06(Thu) 13:49
>3
ほとんどの翻訳サイトがAMiKAiだから使いこなせなきゃ翻訳サイトの意味ないじゃん(藁
6  ちたえ  2002/06/06(Thu) 22:54
漏れマイクロフロン(テフロン系粉末)&マイクロセラ(ボロン系)を
3年ほど愛用しております。
オイル交換の度にそれぞれ8gづつ入れてます。
特にトラブル無くパワーアップ(トルクアップと書くと突っ込むアホが)を
感じられますが、オイル交換の度入れないと効果を感じられなくなるので
オイル交換の度に添加してます。
http://www.poweraccel.co.jp/
7  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/06(Thu) 23:33
マイクロロンユーザーです。
前の愛車は10万キロから使い5万キロ、現在の愛車は4万5千から使い5000キロ走破してトラブル無し。
シャシダイで測ったわけじゃないけど体感でトルクは向上していました。(5速40キロ巡航もノッキング無しで出来る)
4AGに使うと加速感がムラ無く来るので、カムに乗る感じが好きな人にはお勧めできないかも?
定着性が低いオイル添加剤を使うとナプロGXあたりですっきり落ちるのが体感できます。
http://www.microlon.co.jp/
http://www.napro.co.jp/products_files/product_new.htm
8  ななし@マターリ  2002/06/07(Fri) 23:25
>>7さん
マイクロロン添加と40km巡航でノッキングがでないのは
関係ないのではないでしょうか?
それはオクタンブースターとかのインプレでは?

9  7  2002/06/08(Sat) 00:28
>8さん
40キロ巡航でも低速トルクがアップしているのでノッキングが出にくくなります。
ハイオクや燃料添加剤でも同様の効果は出せるけど、添加後で関係ある事なので書いています。
実際にやってみれば判りますよ。
10  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/08(Sat) 12:04
>>6
ブーストかかってないときのトルク求めてないって言うからでは?
http://mr2.jp/cgi-bin/BBS/readres.cgi?bo=MR2&vi=1019641408&res=119&fi=no

11  ちたえ  2002/06/08(Sat) 18:57
だから低速トルクがとは書いてない(藁
12  ちたえ  2002/06/08(Sat) 19:01
なんか勘違いしてる人がいるようなので書きますが、トルク=低速では
ありませんので勘違いしないでください。
トルクに回転数をかけると馬力になるだけですから(藁
13  7  2002/06/08(Sat) 22:57
そうですね。
正確に言えば低回転域のトルクですね。
けど一般的に使われている低速トルクで「低速領域でのトルク」という意味に通じているようですよ。
ちたえさんの場合はブーストかかってない領域と書いたから低回転、低速と連想されたのでしょう。
あまり悩むことではないと思われ…(藁
オイル添加剤はエンジンそのものが出す以上にパワーやトルクがアップする物ではないです。(ロスを低減しますが)
高級オイルで良いという人もいるくらいですから。(藁
マイクロロンのHPでも「新しいエンジンには予防的に、古いエンジンには治療的に」と書いているくらいですから。
保護剤と割り切れば副産物で圧縮の均一化や燃費の向上、トルクアップがもれなく付いてきますって事。(個体差はあるだろうが)
まめに入れなくとも良いし、怪しげなテフロン系入れたり粉末使うより面倒なくて持続するので使ってます。
効果を高いと思うか安いと思うかは人それぞれですけどね。
14  ななし@マターリ  2002/06/08(Sat) 23:13
>13 さん
保護剤と割り切れば副産物で圧縮の均一化や燃費の向上、トルクアップがもれなく付いてきますって事。(個体差はあるだろうが)
まめに入れなくとも良いし、怪しげなテフロン系入れたり粉末使うより面倒なくて持続するので使ってます。
効果を高いと思うか安いと思うかは人それぞれですけどね。

添加剤(マイクロロン)を入れると圧縮の均一化が図られるのと、
ノッキングは別のような気がするのですが?
圧縮が上がる=ノッキングが起こりやすいということではないのですか?
それとも圧縮が不均等=気筒毎のパワーに差=アクセレーションが悪い
(ガクガクする??)ということですか?
15  7  2002/06/08(Sat) 23:32
>14
どうもノッキングにこだわっているような気がすると思われ…
エンジン工学の専門家でもないけどノッキングはいろんな要素がある。
がさつきによるサイドノック音とかエンジン回転数が合ってないことによるノック音、燃焼室原因の物もある。
がさつきなんかは圧縮の不均等だから、改善効果は高い。
トルクが向上しているから、普段だとノッキングするような所で粘りを見せる。
マイクロロン自体にも清浄効果があるから普通の使い方でノッキング要素のクリーニングが出来ると思うのですが?
別と思われる根拠を示してもらえるとレスも付けやすいと思います。
念のためにHPの8大効果も見ておいてもらえますか?(FAQなども)
自分で判る範囲は人柱で(藁)答えようか?と思います。
16  名無しさん@暢気な月給取  2002/06/09(Sun) 00:07
マイクロフロンでもマイクロロン樹脂でも、オイルフィルターに絡め取られるだけだと思うのですが。
>Q16. フランツ・オイル・フィルター(又、これの類似品)を使っているエンジンには どう対処したら良いのですか?
>A : この種のオイル・フィルターはマイクロロン処理の際、バイパス回路をお使い下さい。 1,600km走行後は元に戻して下さい。
僕らが普段`オイルエレメント’と呼んでいるのはフランツ・オイル・フィルターと考えていいのでしょうか?
そうだとして、これら添加剤を使うとき、どうやってオイルをバイパス回路だけを通過させるようにしているのですか?



17  7  2002/06/09(Sun) 00:40
>>16
ほとんど全てのオイルフィルターは詰まるとリリーフバルブがあり直通になります。(バイパスさせているのと同じこと)
マイクロロンはフィルターの細孔を通り抜けるサイズであると協和興材は説明しています。(実際に電話で聞きました)
フランツ・フィルターは詳しくは知らないけど説明見るとフィルター自体にバイパス(リリーフ弁)が無い時代の規格の物か?と思われます。
清浄効果でフィルターが詰まる事によるトラブルを避けるための注意書きと思われます。
マイクロロンの購入者にしか知られていない使い方に燃料添加剤としても使える使用法があります。
燃料に使って詰まっていたのでは添加剤として失格ですがまったく問題ありません。
他のテフロン系添加剤には無理でしょう。
18  16  2002/06/09(Sun) 01:43
フランツ・フィルターがリリーフ弁のないオイルフィルターエレメントだとして、
マイクロロン樹脂がフィルターの細孔を通り抜けるサイズなら、どうしてバイパスさせる必要があるのか?
清浄効果でフィルターが詰まるのを防ぐのが理由なら、マイクロロン処理の手順は
1.エンジンオイル、オイルフィルターエレメントを新しい物に交換する
2.マイクロロンを添加する
3.1600km走行時点で再びエンジンオイル、オイルフィルターエレメントを新しい物に交換する
とするのが正しいんじゃないでしょうか?
フランツ・オイル・フィルターを使ったエンジンでも、まず新しいエンジンオイルに交換する事は前提になっていると思うので、
マイクロロンを使うとその強力な清浄効果で、1600km時点でフィルターが詰まる危険があるという事ですよね?
で、二回目のオイル、オイルフィルターエレメント交換を怠たると、フィルターが詰まって油圧低下ほかいろいろ不具合出ると思うんですけど、
HPにはそこまで指示されてませんね。
19  16  2002/06/09(Sun) 02:00
続き>単にエンジンオイルの汚れが酷い場合は、エンジンオイルを交換して下さいとあるだけですね。
エンジンオイルの汚れが酷いのなら、オイルフィルターも交換するべきだと思うのですが。
僕にはマイクロロン樹脂がフィルターの細孔を通り抜けられないが為に、オイルフィルターをバイパスさせるように指示しているようにしか思えませんが。
なお、現在はマイクロロン樹脂などと言う名称を用いていますが、これは1980年以降、デュポン社がエンジンオイル添加剤にテフロンを用いる事を禁じたので、その名称が使えなくなった為と思われる。このことは既出のページより引用。
20  7  2002/06/09(Sun) 02:16
フランツフィルターに関しては専門外。(って書いたと思うけど(藁)
最低限1600km走れば樹脂は定着します。(汚れは分散される)
1と2に関してはその方が効果は高いと言われています。
3に関しては程度問題では?(フランツフィルターだったらバイパスされて通ってないことになるから元に戻すだけでOKでは?)
オイルにも清浄分散能力はあるから後は詰まらせる量次第。
きちんとオイル交換されている車両ならばまず問題ないと思われますが?
1600Kmというのは最低限(個人で走りも違うでしょ?)で環境の事も考えて普通にしろと言っているのでは?
元々そういう処理をする人は2回目は早めにする物ですが、16さんのような人は極端ですね。
エンジンがスラッジなどでひどい状態でもなければ安全マージンは充分取れていると思いますよ。
取り説は手元に無いので(暇な時探してみますが)でかいごみはフィルターで取れ、分散されているのは早い段階でオイル交換すれば問題なし。
エレメントは新品でひだ形状だから濾過面積は充分にあり問題無いでしょう。
フランツフィルター以外ではリリーフ弁で直通になるので油圧低下は問題なし。
頭の中整理して尋ねてね。(藁
21  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/09(Sun) 03:56
16って協和興材に直接聞けばいいものを何故この場で質問しているのでしょう?
しかもレベル低いし。(DQN?藁

22  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/09(Sun) 11:05
>>16
ここ14,5年の国産車はオイルフィルターは全てリリーフバルブがついているのにMR2に関係ないフランツフィルターにこだわっている意味を小一時間…
MR2に関係ない話は他所に逝ってやれ。
23  16  2002/06/10(Mon) 11:08
フランツ・オイル・フィルターは、通常我々がMR2のエンジンに使用するオイルフィルターエレメントに設けられているリリーフバルブとは違う物だという事を今始めて知りました。


フランツ・フィルターとは、
メインのオイルフィルターに加え、通常のオイルラインをバイパスさせる形で追加する、濾過能力の特に優れたフィルターです。

漏れが>>16で引用したQ&Aはつまり、フランツフィルターは非常に強力な濾過機能を持つので、マイクロロンに含まれる成分(主にマイクロロン樹脂と思われる)が通過出来なくなるので、
マイクロロン処理をする時は、フランツフィルターを介さないようにする事を指示したものなのでしょう。
(しかしフランツフィルター自体が通常のオイルライン、オイルフィルターをバイパスした所にある物なのに、前述のQ&Aのような表現では誤解が生じても仕方ないですね。)


それから、テフロンもマイクロロン樹脂も、いずれもフッ素化合物ですが、
フッ素化合物はオイルに攪拌させることは非常に難しく、また高温になると粒子サイズが増大するためフィルターを通過する事はできない、と解説するページ(既出)もあります。
♯このフィルターがフランツフィルターであるという但し書きはありません。




24  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 11:40
>>16
>それから、テフロンもマイクロロン樹脂も、いずれもフッ素化合物ですが、
フッ素化合物はオイルに攪拌させることは非常に難しく、また高温になると粒子サイズが増大するためフィルターを通過する事はできない、と解説するページ(既出)もあります。

大学で学んだ高分子化学で解説させていただくが高分子化合物をオイル中に攪拌させる方法は非常に簡単でありフッ素樹脂と言えども例外ではない。
ウェブページだけに頼っていると間違った知識も取り入れることになるので皆さん注意されたし。
高温になると高分子鎖はほぐれるが(ラーメンの玉が湯の中でほぐれるような物)粒子径の細かい樹脂ならばほぐれたときはもっと細かい物になるのが普通。
分子量との兼ね合いにもなるが巨大分子ならば16さんのようにフィルターでトラップされるだろう。(ざるの目が粗ければ麺は通り抜ける事が出来る)
フィルターでトラップされず効果を持続させている現象に圧縮力がある。
自分の実験でも雑誌の実験でもフィルターやオイル交換をしても圧縮は持続されます。
通常のテフロンを細かくした物だけでは効果が持続しない(むしろ短くなる)のはオートメカニックでの過去記事で検証されているとおりです。
テフロンはノウハウによってこのように効果に差が出来てしまう物であり、ごちゃ混ぜに理解すると誤解も生じる物です。
お間違えなく。(藁
25  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 12:59
余談だが身近な物にもテフロンと同様に誤解されている樹脂がありその多くは誰か使っておられる方もいると思う。
PPG
POR-15
耐候性塗料(水性)
これらの多くには樹脂が溶かしてあり乾いた単体では水には(一部溶媒も)溶けないと言われている。
浸透や膨潤だけでは溶解していることの説明がつけられない物であり、これらを理解するためには界面活性や多成分系溶媒、樹脂の合成方法まで遡って学習する必要性が求められるので(何冊も本が書けるほど)ここでは解説しないことにします。(興味がある人は個人で調べるように)
26  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 13:10
>16
エンジンオイル単体でもポリマー溶かし込んでいる物もあるから(せん断されるとシャバシャバって表現されているだろ?)それがフィルターに詰まらないのは設計上詰まらない様にしてあるのだよ。
そういう事も知らないからDQNと言われるのでは?

27  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 13:29
Dragon
Quest
Network

うー。大学以上の専門レベルでの話は理解しがたい。つまり、
その理論を以ってどういう結論に至るのか簡潔に説明していただきたい。

28  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 14:22
>>27
>インプレを上げる→マンセーだと叩く→比較広告のマンセーサイトで血祭りに上げる→正しい情報を流す→知識をひけらかすなって叩く→でインプレを求める板になる→はじめに戻る
↑のような悪循環やっていたら何時になってもこんな話題は止まらない。
自分で調べた方がよろしいのでは?
結論は「粉末は詰まったり耐久性に問題あるが、マイクロロンは詰まらず耐久性もある」という事。
これじゃ簡単すぎるかい?(藁

じゃ一つ誰にでも出来る実験を書いておく。
洗車をした後テフロン系ワックスをかけ雑巾で拭き、その雑巾をコインランドリーでも自分の家の洗濯機ででも洗濯すると良い。
その際に洗濯機の内側に注目しておくと効果を確認できると思う。
洗濯機=エンジン
洗剤&水=オイル
テフロンワックスを拭き取った雑巾=マイクロロン
と例えて考えれば理解できるんじゃないかな?
これでも理解できない奴は大学に逝ってよし(藁
29  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 16:00
>>28
ごめん。ワックスを拭き上げた布を自分の家の洗濯機で洗うのが嫌でコインランドリーで洗っているのは僕です。

30  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 17:09
>>27 The ALL about DQN

http://mr2.jp/cgi-bin/BBS/readres.cgi?bo=MR2&vi=1000468285&res=337&fi=no

31  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 18:20
>>28
極圧の高い所ではその実験とは違う事が起こる
この事はマイクロロンの取説にガイシュツ(藁
32  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 18:56
>>31
まあ実験なんて所詮は一部を擬似的に解説したに過ぎないからね。(藁
体験するのが一番良いのでは?
定着前に過激な扱いをすれば(オイル単体で)エンジンオイルが入っていてもエンジンにダメージを与える。
添加剤は総合的な作用で効果が出せる物だから、偏った認識では理解できないだろうといえる。
極圧だけで語れないのはガイシュツ(藁
33  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 19:18
簡単に剥離してしまうテフロンが、ホントに定着するのか?
フライパンのテフロンも簡単に傷ついてしまうのに。

圧縮があがるなんて不思議は、じゃあテフロンの仕業ではないということですね??>>32
34  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 19:29
極圧を計るチムケン試験機って結構いいかげんで、解説で

>テストデータが「機器の違い」・「テストピースの材質の違い」・「圧力のかけ方の違い」等々で
同じ性能の全く同じオイルでさえ異なった数値になりますので、
テスト方法は最低2回以上する必要があり、平均を出してやる必要も生じます。
〜中略〜
一見何のことかわからないテスト結果になってしまい、データを比較することにさえ疑問が出てしまいます。

同じ土俵でテストするにしても、
テストごとに微妙な結果の違いは避けられず、
都合のいいことに、比較する対象の添加剤が販売したい製品より勝っている場合は削除も出来ますし、
劣っている面を出せばいいことになりますので、
一覧表など出来るはずはありません。
〜引用終わり
って解説されているくらいだから一部分に拘っているのは木を見て森を見ずって事。
一部に拘りたい奴は本家のDQN板にGo!(藁
35  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 19:40
>>33
圧縮を上げるだけなら20w60とか無茶苦茶硬いオイルを入れるだけでも上がるけど、気筒間のバランスの改善には至らない。
定着する事で圧縮も揃うのだろう?
同一条件でばらついているエンジンが揃う現象は樹脂の定着なしでは再現性が得られないぞ?
アメリカの通販じゃ傷がつかないという製品も出ているくらいだから20年30年前の認識くらいは改めた方が身の為だと思うが…(藁
売っている会社に逝って聞いてみろよ。
ここで聞くほうが野暮という物だ。
36  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 20:05
オイルに混ぜて入れるだけで、どれだけの厚さのどれだけ強固な膜ができるっていうんだよ。>>35


「大きな圧力がかからない場所において効果は半永久的」って書いてある製品がどうしてシリンダー壁に定着できるのか。
そんないい加減なこと言ってる会社に何聞いても(以下略)

37  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 20:10
マイク○ロン信じてるヤシはアメリカの通販も簡単に信じてしまうと言ってみるテスト
38  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 20:17
>>36
だったら添加剤に頼りなさるな。(藁
意味無し君がいる場所じゃないよ。
化学的に共有結合できれば表面改質には効果ある。
それらをここで説明するなら何ら嵐と変わらない量のテキストになってしまうだろう。
自分で調べられないのを人のせいにするなよ。
自分で調べられないからDQNだって言われるのさ。
あんたのやっていることは何ら嵐とかわりが無い。
他へ逝くか黙っている方がここに来ている奴の為だと思うよ。
39  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 20:20
>37
メガネのプラスティックレンズも傷がつきにくい加工がされていますが…何か?
40  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 20:27
>>37
PL法は向こうがオリジナルだから効果が無かったら他の製品と一緒に訴えられてしまいますね。
訴訟社会の恐ろしさが判ってないDQN程、失敗を軽く見ているのでは?
41  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 20:53
シリンダー壁の圧力といっても上下方向と内径方向がある。
テーパー度もあるから燃焼室付近は付かなくともそれより下ならオイルの気化での熱吸収と潤滑、マイクロロン独自の反応性で定着できると思いますが。
他人の受け売りの否定だけじゃなく自分で検証することが大事だと思うよ。
他の製品でもね。
42  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 20:54
ひょっとして、
一番効果がある成分は、主成分である
洗浄剤では無いだろうか?
実はコナは無用であると・・・ 藁
43  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 21:19
>>42
あのね、粉だけじゃテフロンは溶けません。(藁
洗浄剤だけなら気密性がスカスカになる可能性も指摘されていますよ。
フラッシングオイルで公道走行しない様に。
44  マイクロ○ン販売員  2002/06/10(Mon) 21:32
おいゴルァ、マイクロロンにテフロン入ってるなんて書いてはイカンよ!


45  ななし@マターリ  2002/06/10(Mon) 21:41
>>44
それは「デュポン社がゴルァるから」ですか?それとも、本当に入っていないからですか?

46  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/10(Mon) 22:43
>>42-45
いい所に目をつけたね。
分子量が数10万と数千のポリマーでは性質がガラリと異なる。
同じ1g使っても反応性も価格も分子数も全て異なる。
構造も一部を変更するだけでテフロンの商標を逃れることが出来るし、変えたことで新たな機能を付加することも出来る。
テフロンという名前に縛られていると、他に目を向けれなくなる集団催眠か陰陽道の様だね。(藁
47  16  2002/06/10(Mon) 23:51
それで、圧縮が上がる不思議については解説なしですか?
雑誌の記事だけが根拠ではなんともね。
あれはテフロンがシリンダー壁に皮膜を作って云々だったと記憶しているが…
教えて君でスマソ。
48  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 00:01
>構造も一部を変更するだけでテフロンの商標を逃れることが出来るし、

キチガイか? それとも自己催眠か? (藁
とりあえず ttp://www.houko.com/00/01/S34/127.HTM でも読めよ >>46
49  16  2002/06/11(Tue) 00:04
ゴメソちゃんと解説ありましたね。シリンダー壁に皮膜はできるんですね。
皮膜できてる所見たことないんですが。
皮膜できる事によるデメリットってのも指摘されてる既出のページがありますけど、
この際それは言いっこなしで。
50  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 00:11
フッ素樹脂を塗りたければ、こんなのもある。
ttp://www.fcj.co.jp/products/fluorine.html
プラグ穴から吹き込んでクランキングしてからエンジン掛けるとか、オーバーホール時にピストンやシリンダに塗って焼付け塗装してみるとか。
エンジン分解の機械がある人で、フッ素樹脂コーティングの効果を検証したい人はやってみては如何かと。(俺はやらねー)
プラグ穴から吹きこむのは社用車でやってみようかな。10分ぐらいはコンプレッション上がるかも(藁
51  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 00:17
走行前にみんなでプラグ外してスプレーしまくり、なんて光景を想像してしまった。
もし効果があったらビジネスになるかな?(すでに誰かやってそうな気も)
52  ななし@マターリ  2002/06/11(Tue) 00:21
俺は高温になるエンジン内部には使用しないけど、他に使い道いろいろありそうだね♪
SWの2型以降のスタビブッシュはテフロン加工されてるというし。
スレ違いsage
53  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 05:40
>>48
商標登録に関して構造的にテフロンを逃れているフッ素樹脂はいくつかある。
ほとんど最終段階での製品で見ないだけだから心配する必要はないよ。(工業向けに売られている原材料)
最近は考えられる全ての製品を登録するらしいけどウォークマンが敗訴したのを機に次々と出てくる事だろう。

54  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 06:23
>>50
マイクロロンでも他の添加剤でも最適添加率を無視した場合の保証はしていないから自己責任でやる分にはホントの実験だな。(藁
大学レベルの化学が理解出来ないのでは解説しても理解できないか嘘かって話になってしまうと予想できる。
そのおかげで偽者も流通することが出来るのだから偽者を作っている奴を喜ばせるのはどうか?と思うが…
速効性と遅効性のメリット、デメリットを理解していないと反応に1600Kmかけている製品とエンジンオイルにぶち込むだけの製品が一緒に考えられて論じられる。
だから認識が甘いと言わざるを得ない。
ついでに書いておくが、浸透性潤滑剤でさえ製品を選ばないとゴムを侵す製品があるからその位の確認は常識。(藁
55  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 09:46
>>48
Q・・・ 「テフロン」と「フッ素樹脂」は、どこが違うの?
A・・・ 私たちが日常購入している商品で、メーカー名は忘れてしまっているが、商品(商標)名は覚えているという物がかなり有ります。例えば、胃腸薬の「キャベジン」、歯痛止めの「今治水」、どうですか、これらのメーカー名を思い出せますでしょうか?
又、限定されたメーカーの商品(商標)名が他社品も含め、その商品の総称名の様に使われている物も有ります。
その良い例が、「クリープ」や「バンドエイド」です。ご存知の通り「クリープ」は、森永乳業鰍フクリーミーパウダーで、「バンドエイド」はジョンソン・エンド・ジョンソン鰍フ救急絆創膏です。
この他にも「サランラップ」、「味の素」、「ウォークマン」等、かなり有ります。
私たちは、これらの商標品以外の物(他社品)も当然購入して使っています。しかし、これらを使いながらも「どうします、コーヒーにクリープ入れますか?」あるいは「そこにあるバンドエイド取ってよ」と、当たり前のように言っているはずです。これは、商標名が一般化してしまって、総称名より分かりやすいからです。
実は「テフロン」も、これと同じで、デュポン鰍フ商標名が一般化してしまたものであり、総称名で言えば「フッ素樹脂」なのです。

56  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 10:35
>48
商標と特許を勘違いしていると思われ…(藁
>33
規格で金属ターナーテストがあるが、安い製品はテストをクリアしないがほとんどの国産の製品は5000回こすっても傷が付かないと解説するページもある。
人に尋ねる前に知識の無さを自覚しろ。

57  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 10:53
こういう風に解説されていたら理解できるのかな?
ttp://www.autocraft.co.jp/Microlon.html

58  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 11:41
メーカーが純正採用するはずさって考えている人はほとんどの国産車メーカーが中小企業の部品メーカーから部品を入れていることは知っているよな?
部品メーカーの中にはこういう処理を行うところもある。
ttp://www.imilink.com/shatle/naiyo.htm
そして添加剤の価格の違いは使われているプラスティックの価格の違いでもある。

スーパーエンプラは
文字通りエンプラのスーパークラス。超硬度、超耐熱性、超靱性、超耐薬品性などの用途に、金属の代替え材料などとしてかなり普及が目立ってきている。成形温度は250℃〜370℃くらいまで。前述のエンプラもそうだがガラス繊維や炭素繊維との複合材として使用されることが多く、プラスチックとは言っても叩けばガラスや金属のようにキンキンという音がする。逆に言えば廃棄後の処分に困る材料でもあり、環境面ではあまり大手を振れないのが玉に瑕。そういう材料だから一般的に目に触れるような分野にはほとんど使用されない。出回って来たとは言え、やはりその多くが特殊分野には違いない。
ついでに価格の高さもスーパー級で、上は1kgあたり数万円まで。ちなみに汎用プラは100〜500円/kgくらい。エンプラが350〜1000円/kgってところである。対してスーパーエンプラは800円/kgから上は前述のように数万円/kgとなる。
樹脂名は「ポリフェニレンサルファイド(PPS)」、「46ナイロン(PA46)」、「フッ素樹脂(テフロン、ポリテトラフルオロエチレン等)」、「液晶樹脂」等が有名どころ。これらのうち前2者はそろそろスーパーの枕詞を取ってもいいくらい、業界では一般的になりつつある。

59  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/11(Tue) 23:26
マイクロフロンが原価を2/3と仮定してキロ2万円くらい。
1回に添加する量が同じくらい樹脂の量がマイクロロンに入っているとして3倍は高い計算になる。
マイクロロンがテフロンとしてもこれだけ価格が違えば、オイルに例えるなら鉱物油とハイクラスの化学合成油位の違いであることが理解できるか?と思う。
構造が判らなくともそれくらいは素人でも理解できる。
問題になっている添加剤は販売時よりも時間が経過して安売りされている物もある。
その添加剤は安く売っても利益が出るほど原価が低いと思ったほうが良い。

60  ななし@マターリ  2002/06/12(Wed) 23:38
途中から、スレ参戦。
ロータリーでは、どうでしょう。これだけ知っている人がいるなら、
レシプロ以外もわかるはず。

61  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/12(Wed) 23:44
はいはい、ご苦労さん。樹脂屋

http://www.gtr.co.jp/column/plastics/col-02.htm

の筆者さんですか?


62  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/12(Wed) 23:53
ロータリーはオイル燃やすんで(゚д゚)マズー
63  60  2002/06/12(Wed) 23:59
ということは、万能ではないということですか?レシプロよりバラスのが簡単なのですぐに結果がわかりそうですね。「俺はばらせないけど」

64  ななし@マターリ  2002/06/13(Thu) 00:37
(゚д゚)マズー ですか。マイクロロンではないけど、とあるFD乗ってるお方が、オレに「SX-8000使ってみたよ!」と嬉しそうに語ったのを思い出した。

SX-8000は以前にRB20DETに使ったことがあるんだけど(70000kmぐらいのとき)、それからおそるおそる乗ってたら74000kmあたりで急にブローバイガスが増えてオイル消費も増えた。
アイドリング負圧もかなり正圧に近づき(400mmhgから320mmHg)、かなりヘタれてしまった。吸気の漏れとかもなかったのだけど。そして80000kmあたりでタービンブロー。
別に添加剤のせいでエンジンダメにしたとは思ってないけど(過走行車なので)、宣伝どおりのエンジン保護効果があったとは到底思えない。
オイル交換はおよそ3000kmごと、銘柄はMobil-1の15W-50。用途はマターリ通勤が99%。ジムカーナ練習会の参加が3回。
65  64  2002/06/13(Thu) 00:43
原チャリのエンジンに入れて、後でエンジン開けてみるのはどうでしょう。
高負荷で走るのが宿命なので、特徴がはっきり出やすいのではないかと。>>60
66  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/13(Thu) 02:04
他のテフロン系はどうか?は知らないが、マイクロロンはターボでもディーゼルでもロータリーでもチューニングカーでもドライサンプでも2ストでも「使用法を間違えない限り」OK。
取り説に書いてあるが…
駄目だったらPL法で訴えられるはずだが、車の状態が悪ければ何をやっても駄目。(正に程度問題)
ターボ車はその性質上、過走行車でスラッジが大量にでるからフラッシングでさえ断られるところが多い。
あたりが出てきた頃に使えば好調を維持できるけどね。
逆に言えばフラッシングをやった後に処理すれば(一気にやらずに少しずつ)治療効果は見込める可能性もある。
その辺はノウハウもあるが、それだけ準備が必要ということだ。
67  ななし@マターリ  2002/06/13(Thu) 21:20
ただ普通に、オイル交換を豆にやっていた方が安全だったりして。
純正オイルは、以外と馬鹿にできないので。変に、添加剤入れる必要もないと思ってしまった。
68  ななし@マターリ  2002/06/13(Thu) 22:19
>>67
ネッツなら工賃込み2,000円!

69  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/13(Thu) 23:17
>>67
走り方と耐久性次第。
豆といっても油温上げ過ぎなければ3000未満での交換は環境上良くないと思われ…
70  16   2002/06/14(Fri) 01:37
取説読んだら分かるなんて偉そうに言われるから、買ってきましたよマイクロロン16oz、一万円也。
まずカンジのいいおじさんが効果があるかどうか分からない物に対して大枚はたいてくれて有難うという、カンジのいい挨拶があり、もう一人のガイジンさんは…何言ってるか分からないのだが(爆)。
施工方法の解説にはGTロマンふうの(いや本当に西風氏だと思う)挿絵が用いられ、古いアルファロメオのサルーンの絵が実にカンジがよく、その気?にさせられる。(あのジュリアは1980年以前の物だなどと意味のない突っ込みはしません)藁
買う時店員さんが、大めに添加するのはいいが少なめはよくないなんて言ったのが気になったが、やはり取説には用量を必ず守るようにと書いてある。
とりあえず漏れの大事なMR2には使いたくないので(普段乗らないから走行距離が伸びないのも理由の一つですが)月間2000kmほど走る別の車で試してみたいと思います。



71  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/14(Fri) 20:04
>>16
効果無くても逆ギレしない様に。(藁
効果が感じられぬほど好調の車もある事にはある。

72  ななし@マターリ  2002/06/14(Fri) 22:08
>>マイクロロンのHPでも「新しいエンジンには予防的に、古いエンジンには治療的に」と書いている
と言うことは・・・
>>車の状態が悪ければ何をやっても駄目。(正に程度問題)
と言う論理は通用しないのでは?
>>ターボ車はその性質上、過走行車でスラッジが大量にでるからフラッシングでさえ断られるところが多い。
単に後で調子悪くなったって怒鳴り込まれるのを嫌っているだけではないのですか?
結構添加できる車を選ぶんですね?マイクロロンって。
新車や調子のいい車のマージンを削っているだけじゃないんですか?

73  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/14(Fri) 23:06
>>72
無から有を生み出す物ではない。
どんな添加剤も同様の意見だと思うぞ。(激藁
ターボ車も同様。
人のせいにする奴ほどメンテ不良って多いんだよな。
文句がある奴はJAROにでも逝くべきだな。
方向音痴か?(藁
74  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/14(Fri) 23:31
>72
ユーザーの整備不良を補う物じゃないから、駄目なユーザーは車を駄目にしてしまうのも早い。
そういうユーザーは添加剤を使って調子を崩すことも可能性はある。
市販されている添加剤はほとんどPL法の影響で同じ事を書いているだろう。
添加剤が車を選ぶというよりも「馬鹿なオーナーの車につける添加剤は無い」と考えた方が正解。(藁
75  ななし@マターリ  2002/06/14(Fri) 23:41
>74
当りですな。
76  ななし@マターリ  2002/06/14(Fri) 23:51
>>16のインプレに期待age

好感触だったら、折れもマイクロロン買いたい。
でも、>>66とかの話を見ると、なんかコツがあって難しそう。
メカ音痴でもうまく出来るのか?使った事ある人、どうでしょう
77  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/15(Sat) 00:33
>>76
使用経験者として言わせてもらうならば、アイドルを上げ気味にしてレベルゲージから注入。
時計見ながら3分程度のペースで指定量を全て入れます。(後はすぐ30Km以上走行。100kmまで慣らし運転。取説どおり)
自信が無ければ友人に協力してもらって入れてみるのも良いと思われます。(運転席に一人いれば万一のエンストもすぐ復帰できる)
NAで普通にオイル交換(3500k位のペース)しているならば10万キロから入れても不具合は無いですよ。(←自分の場合)
使用オイルはエルフの半化学合成オイルだったと思ったが…
テフロン系と有機モリブデンは相性良くないので避けた方が良いでしょう。(他の金属が入る物とかも、避けた方が効果は判り易いと思われます。)
メーカーは拘っていないけど最初のオイルは選んだほうが無難です。(処理して定着したら問題なし。次のオイルはいろいろ試してます。)
使用エリアはたまに峠、普段は街乗りです。
78  16  2002/06/15(Sat) 00:48
昨日買ってきたマイクロロンだが、残念ながら今日は忙しくて注入作業ができなかった。
仕方ないのでパッケージや取説を見てニヤニヤしているのだが、
>新しいエンジンには予防的に、古いエンジンには治療的な効果を発揮します。
>すでに修理の必要な故障や不具合を治療する目的ではご使用にならないでください。
ん〜どちらも言ってる事は分かるのだが、こうやって並べてみるとなんか分かったような分からんような。
マイクロロンが入った缶の蓋の所には封印がしてあって、
>『フタ』を開ける前に!
>フタを開ける前に缶を良く振ってください。
あ〜よく振ってマイクロロン樹脂が満遍なくよく混ざるようにするのだな。そしてその下に
>(フタを取って振ってはいけません。)
蓋を外したまま振るわけないやろ!?いやそれとも振る前に蓋を外したら何か都合の悪い事でもあるのか?沈殿したマイクロロン樹脂を見て萎えてしまうからなのか?
ん〜なんか変な勘ぐり入れたくなるような表現だな。それとも俺の性格が曲がってるのか?(笑
>商品は揮発成分を含みますので、お早めに(製造日から約1年)ご使用ください。開封後は特にお気をつけてください。
製造日は製造日は〜っと。ん?どこにもないぞ?!やばいな、明日でちょうど一年目ですなんて事はないだろうな?まあ缶の中身はまだちゃんと液体が入っていて揮発してしまっている様子はないので大丈夫だと思うが…成分が劣化するなんて事ではないのでしょうねぇ?
いずれにせよ早いとこ処理しないといけませんね(^^;

79  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/15(Sat) 00:56
>>16
メーカーに聞け!(激藁
80  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/15(Sat) 12:56
>16
訴訟大国アメリカではファーストフードで買ったコーヒーが乱暴な運転の車の中でこぼれても店の責任にされる事もある。
同様のことは世界に波及しているだろう。
注意書きに書かれてないと、馬鹿な事でもやってメーカー責任を問うクレーマーが多いから常識でも書かれているのでは?(藁

81  72  2002/06/15(Sat) 21:17
>>ユーザーの整備不良を補う物じゃないから、駄目なユーザーは車を駄目にしてしまうのも早い。
そういうユーザーは添加剤を使って調子を崩すことも可能性はある。
そういうことのない真面目な潔癖性癖のユーザーが真面目にマイクロロン
を入れて「凄い!」って言っているのではないですか?
私はマイクロロンを入れるユーザーはオイル交換も(人よりも)豆にやっていると
思います。
「1回マイクロロン入れたから5万キロオイル無交換でした」と言う人
いたら教えてください。
マイクロロンを入れている人は結構いろんな添加剤を試したことがあると思いますが
いかが???

82  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/15(Sat) 23:16
>>72
物理法則も化学変化も無視しているんじゃないの?(藁
幼稚な議論には付き合ってられんな。
考えは個人で持っていても良いと思うが、人様に披露するなら低レベル丸出しはハズカシーゾ!(藁
人に頼らず自分で試せば?(藁

83  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/15(Sat) 23:35
>72
自分は人より豆にやっているつもりはないね。(3500から5000)
むしろ汚れと劣化は別だし、油温、水温も少し低くなっている様だから多少長持ちするけど、個人の車は条件がまちまちだから必ずしも同じ効果があるとは言い切れない部分もあるし人にも勧めてないよ。
>72は添加剤に何を求めているのか?を知らないが試してみもせず文句ばかり言っててもうざいだけだよ。
否定派でも肯定派でも良いけど、エンジンオイルで5万キロ持つなら添加剤なんて要らないのでは?
試しもせず結果だけ得ようと思っている人間には個体差のある現象は理解できないだろう。
クレーマーは会社かJAROにでも逝けば?
84  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/16(Sun) 08:41
>>81
実験も出来ない貧乏人が実験の代理をお願いする板だったんですね。
勉強になりました…って言う訳なかろう!(藁
オートメカニックの企画にでも応募するべきだね。

85  マターリ  2002/06/16(Sun) 13:14
添加剤のセールスさんは口が悪くてかなわんな(藁)
86  ななし@マターリ  2002/06/16(Sun) 13:43
攻めの、営業です。
87  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/16(Sun) 14:17
>>85-86
何か勘違いしてないか?81も含めて。
添加剤の実験をお願いする板じゃないだろう?
誰も勧めてなんかいないし(藁、営業をやっているつもりもない。
自分が使って結果を上げているだけで営業扱いされるなら誰もインプレなんざ上げねーよ。
ボランティアや人柱を否定するならスレの意味を否定するも同じ事。
自分で検証も出来ないならROMの方がましだろ?
頭悪ー!ってDQNと勘違い野郎はこちらにどうぞ。
↓厨房!
ttp://tmp.2ch.net/kitchen/

88  72  2002/06/16(Sun) 21:29
あのね、このスレは添加剤の賛否を論議するスレでしょ。
インプレだけだったら元のスレでやればいいわけ。判る?
私のカキコが勘違いされているみたいですが、
>「1回マイクロロン入れたから5万キロオイル無交換でした」と言う人
いたら教えてください。
これは自分が5万キロ無交換したいから聞いているんじゃないですよ。
それだけ効果あるんならやれるもんならやって見ろ!っていっているだけですよ
その辺をはき違えないでね。
2000キロ毎に10000円クラスのオイルを替えているんで
マイクロロン要らないんですよ。ごめんね。期待通りの貧乏人じゃなくて。
インプレ自体それは否定するわけではない。
ただ添加したことがないやつ語るなとかそういうのはそれこそメーカーの思う壺では?
>自分で検証も出来ないなら
添加したことのある人でエンジンをばらして検証した人が何人いる?
添加した際のフィーリングなんて物理法則とか化学変化となんの関係もないでしょう!
そしたら82さんは化学変化したコンロッドとかピストンとか見たんかい?
マイクロロン処理されてオイルが水玉になって走りでもしたのか??
マンセーな人もあえて勧めていないわけだしこのスレで添加剤云々
もう止めましょうや。仲良く元スレでフィーリングのみ語りませんか?
マイクロロンの成分とかどうでもええやん。メモリの無駄。



89  16  2002/06/16(Sun) 23:05
>72さん
まあまあそう言わないで。
比喩が分からない人が沢山いる訳です。
俺も折角マイクロロン買ったんで、もうちょっと続けさせてください。
で、今日も今日とて忙しさにかまけて処理はまだっす。

90  ななし@マターリ  2002/06/17(Mon) 00:46
もしかして、添加剤を入れる奴のPCのタスクトレイには常駐ソフトがてんこもり
なのではないかと。
もしかして、添加剤を入れる奴の財布には、使わないサービス券とかレシートがてんこもり
なのではないかと。
クダラン関連性をついついさがしてしまいます
91  ななし@マターリ  2002/06/17(Mon) 12:18
>>90
>PCのタスクトレイには常駐ソフトがてんこもり

車検ごとにしかオイル交換しないようなヤシも該当すると思われ

92  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/17(Mon) 12:27
>72
いらないヤシは来なければいいと思われ…(藁
使った事の無いヤシ&使う気の無いヤシがどうのこうの言ってもメモリの無駄。

>それだけ効果あるんならやれるもんならやって見ろ!っていっているだけですよ

あんたの言っている事に付き合うだけ時間と金の無駄。わかる?
議論を履き違えているヤシだからDQNなんだよ。
荒らしているヤシと変わらないじゃん。

>添加した際のフィーリングなんて物理法則とか化学変化となんの関係もないでしょう!

オイルに化学変化が関係なければ劣化は起こらないだろう。
物理法則に変化無ければ摩擦抵抗ゼロですか?
知識が無いのを人のせいにしなさんな。(藁
高級オイルを湯水のように使って頭が良いとは思えないな。

>マイクロロンの成分とかどうでもええやん。メモリの無駄。

挙句の果てにこんな事言っているなら荒らしているのと何ら代わりが無い。
たださ、
>仲良く元スレでフィーリングのみ語りませんか?

それだけはここでやる分でも賛成だね。(元スレは迷惑と考えている方もいるようだし)
くだらない例えは抜きでね。(藁
93  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/17(Mon) 13:08
>72
よく言えば極論、悪く言えば屁理屈。
使う気の無いヤシがマイクロロンに拘る理由を小一時間…(藁
単純に使っているヤシに八つ当たりしたいという様な誤解を招く表現は改めるべきでは?
使いたきゃ使えばいいし使いたくなければ使わずOK。
間違っているか?

94  ななし@マターリ  2002/06/17(Mon) 13:59
ミリテックに関する否定的意見は摂氏120度で表面が錆びる?っていうものだけ?
スーパーチャージャー本体に入れるのは悪く無さそうだけど悪いのかな?

95  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/17(Mon) 17:52
>>94
錆が悪さをするなら寿命が縮むと思われ…

96  ななし@マターリ  2002/06/17(Mon) 22:46
マイクロロンをならしの終わって走行距離5000kmぐらいで使ってみた。
体感的には何も感じないけど、保険のつもりで入れた。
でもブーストを急激にかけると処理後でも白煙を噴く。
だからと言って効果がないとは思っていない。
実際にドク須田では処理後にオイルを抜いて100kmほど走行試験をしたそうだ。
確かゼファー400だったと思う。オイルなしで100kmも走れるってすごいと思った。


97  ななし@マターリ  2002/06/18(Tue) 00:45
すごいですね。とりあえず100km走れれば、修理屋とかにはたどりつけそう。
ツーリングの際の「もし止まっちゃったら明日の仕事どうしよう?」みたいな不安が減ります。
四輪じゃ負荷が大きいから100kmは無理かな。
(オイル漏れするような事態そのものが致命傷だけど)
98  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/18(Tue) 19:20
>>96
おそらく白煙は一時的に燃調がずれている為だと思うので、そのまま走って学習させるかECUリセットで大丈夫では?
ターボの2段処理しましたよね?

99  YS  2002/06/18(Tue) 23:50
リンク先を辿るとミリテックが安く販売されていますね。害が小さいなら
試してみたいのですが、使い続けないと不具合が出そうなイメージもあります。

うーん…。

100  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/19(Wed) 12:27
ミリテックに限らず普通以上にパワーアップする添加剤は何処かで何かの安全マージンを削っている様にも感じる。
チューニングはそれ自体が耐久性を削って出力やレスポンスに振っているような物なので表面改質を行ったからといって素材そのものまでが変化するわけではない。
考え方の違いだから寿命が縮んでも出力優先という人もいればへたりを軽減する目的で添加剤を使う人もいる。
高いか?安いか?は目的に対する効果や、ワンタイムじゃない限り使い続ける費用を天秤にかけることでもあると思われ…
101  ななし@マターリ  2002/06/21(Fri) 20:46
俺スーチャーに入れてますけど音は静かです!2年くらいの間に3回オイル交換して一回目は10ml、2回目からはその半分ほど入れてます。不具合は今のところ無い?

参考になりますかね?

102  16  2002/06/21(Fri) 22:43
マイクロロン処理をしました。エンジンは2NZ-FE、走行48143キロです。
処理をするにあたり、かねてから疑問であった圧縮圧力の変化を調べるために、ディーラーメカの友人に手伝って貰い、オイル交換前、オイル交換後、マイクロロン添加後約110キロ走行時点の圧縮圧力を測りました。


オイル交換前
@14.0 A14.0 B14.0 C14.0

オイル交換後
@14.0 A14.1 B13.8 C13.8

マイクロロン添加後110キロ走行時点
@14.0 A14.1 B14.0 C14.1


ちなみに整備書の基準値は14.0で、上限も下限も記載されていませんでした。
俺はオイル交換のみで全体に圧力が上がるものだと予想していたのですが、オイル交換後で、1番は変化なし、2番は僅かに上がり、3、4番は下がってしまいました。
そしてマイクロロン添加後は、オイル交換後と比べて、1番はやはり変化なし、2番も変化なし、3番はオイル交換前の数値に戻り、4番は上昇しました。

オイル交換後の3、4番の数値が下がっている事に疑問を持った俺は手伝ってくれたディーラーメカに何故このような結果になったのか尋ねました。すると彼は、
「二回目の測定の3番4番は気合が足りなかった。」だと…。すいませんアテにならない計測結果となってしまいました。測定器をプラグホールにしっかり押さえつけておくのって結構大変なんですよね。実は俺も今回始めて測定器を使ったので知りませんでした。とりあえず1番と2番の測定値を信じる事にして下さい(だめですか?)m(__)m
で、次にこの結果を全体に見てどう思うか尋ねると、
「まあ、ピストンリングがまだ元気って事。」だそうです。


ちなみに、最初の30キロで揮発性の成分がエンジン内部の汚れを綺麗にしてくれるのだと思っていましたが、レベルゲージから判断するに、110キロ走行時点でオイルには汚れは見られませんでした。むしろ新油のままのように綺麗です。
今後、1600キロ時点でオイルの汚れがどうなっているのか、また、圧縮圧力がどうなっているのかが楽しみです。
103  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/25(Tue) 00:05
>>102
レポートご苦労様です、引き続きオイル汚れのレポートお待ちしてます。

余談ですが、オイルの汚れについてですが、自分の職場の同僚は航空機の
ジェットエンジンの整備を担当してます。
聞いた話では、航空機のエンジンオイルに含まれる金属の粒子を測定して
エンジンの部品の磨耗度がわかるそうで、それでエンジンの交換時期を
知る目安になるそうです。
航空機は時間で交換時期や点検時期を決めています。
104  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/25(Tue) 22:45
>>103 さん
SOAP(石鹸ではありません 藁)
Spectrometric Oil Analysis Program とフェログラフィー法の事ですね?
ttp://www.kyb.co.jp/analyst/analyst1.html
105  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/26(Wed) 00:04
オイル交換の度にオイルフィルターを切開して中の金属片を
確認してるのは漏れだけか?

106  103  2002/06/26(Wed) 00:19
>>104さん
その通りです!同僚はSOAP(ソープ)の人です。詳しいことは畑違いでわかりませんが、
彼は1日中オイルを調べています。

107  16  2002/06/26(Wed) 00:43
自動車のエンジンオイルを個人がSOAP依頼をしてもいいんでしょうか?>>104さん
直接JAさんに問い合わせたらいいんでしょうけど、企業じゃないんで問い合わせフォームをどうやって埋めたらいいんだか(^^;
それにどれくらい費用かかるか分からないし…
費用がそれほどかからないなら一度分析してもらいたいです。


108  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/26(Wed) 11:26
運送で有名なフ○トワークなどの会社も分析依頼して運行管理しているそうな…

109  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/26(Wed) 18:53
>>105
新車の頃はやってたよ。

110  へなへな  2002/06/27(Thu) 21:30
>>105さん
いまでもオイルフィルターの中に金属片とかあります?
ちなみに走行距離はおいくらです?
ちょっと興味ありま〜す。

111  105  2002/06/28(Fri) 17:48
現在約10万キロ走行の3型SWですが、金属片を発見したことは
残念ながらありません(藁
ブローの兆候がわかるかもと続けてます。
112  へなへな  2002/06/28(Fri) 19:40
↑なるほど・・・ありがとうございました。
今度自分もやってみます。
113  104  2002/06/29(Sat) 13:17
>>107 16 さん
私も会社がSOAPに出しているだけなので、よくは分かりません。

個人でそこまでやるメリットがあるのかどうか???
油温、油圧、交換サイクルの管理で十分だとおもいますよ。
航空機の場合、その上で定期交換やトラブルの際に検査をしています。
もちろんエンジンやトランスミッションも定期オーバーホールです。

114  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/29(Sat) 17:38
航空機の場合、エンジンの分解整備がトラブルを招くという観点からオイルと時間管理になっていると思われ…
金属疲労が時間管理されているということです。
自動車の場合(運送やタクシー等は)トラブルフリーで消耗品を使い切るという経費削減の観点から試験に出されているのです。
正確な数値は忘れたけど、タクシーの寿命が40〜50万キロ、トラックが100万キロぐらいじゃなかったかな?
115  16   2002/06/29(Sat) 23:56
俺がSOAPに興味を持ったのは、PTFE系添加剤は金属の磨耗が進むという批判的な記事がある事から、今回俺がマイクロロン処理を施したエンジンに本当にそんな影響があるのか確かめたかったからです。
オイルレベルゲージについたオイルを見たり触ったりしても、金属の磨耗が進んでるかどうか、素人目には判断できないですからね。
で、添加後530キロ時点のオイルの様子ですが、やはり特に汚れている様子もなく、綺麗なもんです。
ところで最近、エンジンの調子が良く、燃費もやや向上したように感じるのですが、梅雨入りしてから気温が随分下がった事もあり、マイクロロンの効果があったと素直に喜べない状況なのが少し残念です(?)

116  104  2002/06/30(Sun) 22:43
>>115 16 さん
探究心があり、エンジン内部部品ごとの金属組成や
特定使用条件下での適正磨耗の進み方などの基礎データをお持ちなら、
個人で分析にだされる価値はあるでしょう。遠慮せずに問い合わせるべきです。
しかし、分析データを見るだけでは、添加剤なしの時とどう違うのか、
それが添加剤によるものなのか?、
使用条件の違いや部品精度による誤差の範疇なのか?、どう判断します?


「エンジンの分解整備がトラブルを招く」
こんな考え方が正しかったら、エンジンO/H後のの機体には乗れないなぁ〜 (藁藁藁

117  ななし@マターリ  2002/06/30(Sun) 23:10
>こんな考え方が正しかったら、エンジンO/H後のの機体には乗れないなぁ〜 (藁藁藁
飛びモノの品質管理はむちゃくちゃウルサイんですよ。
つまらんものでも、何重のチェック体制ひきます。
要はカネが掛かるんですよ、そんで、トラぶったら責任問題が大変・・・
こないだ、そのテの仕事受けたんでね、グチですよ(笑)
118  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/30(Sun) 23:19
>>104
捉え方の違いかもしれないがジェットタービンを一々羽根の一つ一つ交換していく訳ではなく交換するときはASSYになっているよ。
車のタービンもそうだがレシプロエンジンと違って10万rpm単位で回る物だからO/Hと分解整備は似て非なるものである事を付け加えておこう。
>「エンジンの分解整備がトラブルを招く」
点検に限定される事だが前述のJAリンクに記述がある。

>SOAP法(Spectro Oil Analysis Program)

航空機の分野では分解点検がかえって故障の原因となる場合があるという事実から、分解せずにエンジン内部の摩耗状態を監視し、不必要な分解点検を避ける目的でアメリカで開発された手法がSOAP法です。現在もフライトの安全確保に大きく貢献しており、一般産業用の設備診断にも広く利用されています。
摩耗粒子の金属元素はそのまま摩耗部位を示し、その量の増加は異常摩耗(損傷)を意味します。従って、定期分析による各金属元素の量のトレンドを見ていけば、どこの部位がどの様な摩耗状態にあるかを推測できます。

ということだ。
粘着質に揚げ足を取らないように(藁

119  名無しさん@陽気な不良外人  2002/06/30(Sun) 23:32
>104
分解洗浄して組みなおしというのとO/Hを混同しているような…(藁藁藁

120  103  2002/07/01(Mon) 00:18
>>104さん
私の職場ではE/Gの分解整備(O/H)は製造元の担当で現場の仕事ではやらないです。
やるのはE/G換装と補器類の整備で、交換したE/Gを製造元に送る際になぜか圧力
容器に入れて送ります。
私は構造修理を担当しているので詳しいことはわかりませんが、整備員を信じて
いるので不安なく乗っています。
飛行機はE/Gと機体とHYD(油圧)系と電機系がしっかりしていれば、最悪でも
飛んでいられると思っています。

しかし航空業界の人が何人かいるので驚いてます。何人ぐらいいらっしゃるのでしょうか?

話は変わってマイクロロン処理ですが今度はミッションの方を処理してみたいと思っています。
今までにE/Gとエアコンをやっていますが、効果は体感していません。
走行距離もまだ2万3千キロなので10年後又は10万キロでどうなるか楽しみです。


121  16  2002/07/01(Mon) 00:41
>>116 104さん
そうですよね、添加前のデータがなければ意味ないですよね(^^;
同じ型式のエンジンで添加剤使ってない人のオイルを一緒に送ってみようかな?
俺と同じ使用条件の方を探すのが大変でしょうけど(*o*)
あ、いや真剣に考えてみようかな(?)
122  ななし@マターリ  2002/07/01(Mon) 01:00
Overhaul/分解点検[修理]、整備、…を分解点検[修理]する;…を詳しく調べる、精査する
捉えかたの違いかもしれないが?(藁
Assembly交換と分解修理を混同しているような…(藁藁藁

123  ななし@マターリ  2002/07/01(Mon) 10:00
あくまでも仮定に過ぎない疑問なんですが、

金属を侵す可能性のあるオイル添加剤を使って一時的に良い潤滑を
得ることが出来たが、その後SOAPを利用して実際に金属が侵されて
いる事実が判明したとします。それ以降、その添加剤を使うのをや
めたとすると当然、使う以前よりも圧縮は(クリアランスが広がる
分だけ)悪くなるってことですよね?取り返しがつかないというか。

124  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/01(Mon) 10:29
>>123
出力は最適クリアランスで最大になる。
狭すぎると摩擦でロスし広すぎると逃げでロスする。
標準から広めのクリアランスはブローバイの問題もあるが固めの気密性を上げるオイルを使って対処している所もある様です。

>>122
厨臭い粘着質の荒らしは止めろよ。
125  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/01(Mon) 10:42
>>122
航空会社で行うO/Hはエンジンまで行わず、要エンジンO/Hはメーカー修理だからエンジン屋さんと航空会社のO/Hは違う。
流れで判ると思うが。

126  104  2002/07/01(Mon) 18:16
「エンジンの分解整備がトラブルを招く」
要はレベルの問題でしょう?
いい加減な分解整備ならトラブルの素にもなるし、
きっちりやれば、技術も時間も手間も金もかかるがトラブルの原因にはならない筈だって!
(不必要な分解、組み立てがENGのためにならないのは承知しております)

エンジン講習に行った時に点検の様子も見せてもらった事があります。
素人が組み直すようなレベルを分解整備とは思っていないもんで、
整備士に対する侮辱に感じてしまいましたぁ〜・・・


127  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/01(Mon) 18:46
>>104さん
現実には整備士やメーカーが整備してても何らかのミスで飛行機も車も事故を起こすことは無いとは言えない。
侮辱するつもりは無いが、自動車も飛行機も産業機械も分業で部品を作っているから(機械で作っている物も多いし)、区分で区切られた整備士や品質管理士などの仕事の完全さの総和で安全が提供されているのです。
個人できっちりやっても必ずしも完全というわけじゃありませんよ。(余程単純な機械で全て診られるなら完全に限りなく近いが)

128  ななし@マターリ  2002/07/02(Tue) 22:15
いくらキレイ事言ったところで、世界のどこかでときどき飛行機が落ちて死人が出ているのが現実。
129  ななし@マターリ  2002/07/02(Tue) 22:36
話が添加剤からずれてしまっているので、この辺で元に戻そう。
マイクロロンは、妻のライフルに使うことを目的に開発された、とあるので
今度自分の貸与された小銃にこっそり使ってみようと思う。
金属摩擦を限りなく0に近づけるというのだから。
でもマイクロロンをただ塗るだけでいいのかな?それともグリスタイプの方
が良いかな?

130  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/03(Wed) 00:09
>>129
それは銃器関係の板では?
猟銃愛好家あたりのBBSを参考にしてみては?
131  104  2002/07/03(Wed) 11:39
「無いとは言えない。」
これを言い出すと何も信用できないね〜笑
SOAPやっとけば故障しないって保証でもつくのかね・・・
だいたい、たかがSOAPと分解点検を比べることが無意味だもんね〜
やってることが違うのに・・・個人できっちりなんて出来るわけないじゃん。


132  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/03(Wed) 13:09
>>104
信用できない物に信用性を持たせるために品質管理や整備がある。

>きっちりやれば、技術も時間も手間も金もかかるがトラブルの原因にはならない筈だって!
(不必要な分解、組み立てがENGのためにならないのは承知しております)
と言っている人が
>個人できっちりなんて出来るわけないじゃん。
って自問自答しているなら自分で馬鹿丸出しになっているのが判る筈。
厨臭い粘着質で荒らすなよ。

133  ななし@マターリ  2002/07/03(Wed) 14:52
>132
おまえモナー
134  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/03(Wed) 19:00
104が整備士かどうかは知らないが、プロらしくない発言で荒れているのは確かだ。
だから>133は勘違いだね。

>たかがSOAPと分解点検を比べることが無意味だもんね〜
やってることが違うのに・・・
という発言がSOAPで働く人の侮辱になっている事に気がつかないのか?

整備も会話も知らない104と133は幼稚園に逝ってよし!
135  ななし@マターリ  2002/07/03(Wed) 19:16
>134
あんたが大将
(意味を取り違えるなよ)藁
本来銃に用いる目的で生まれた製品だから銃に使ってどうなのかは興味ある所ですね。
当該ページを探しに逝ってきます。
136  104  2002/07/04(Thu) 16:38
>>132
127の言い分では、品質管理や整備もミスを犯すから信用できないんだろ?
なぜ、そこから信用が生まれる?
個人で整備工場作ってきっちりやりたい人はかってにやって下さい。
他人のミスが心配なら点検、検査に必要な機械も自分で買って、
その性能も納得いくまで検証しないとつかえないんでしょうね〜・・・藁

104は整備を信用しているから疑問を投げかけたにすぎないのです。
信用というのは、完全ではなく、費用対効果で考えた場合でです。

>>134
「たかが」というのは口が悪かったと思いますが、
かかるコストや検査できる内容を考えても分解整備とは比べられないでしょ?
JAさんも「血液検査」であって「人間ドック」でないことは認めていらっしゃる。

また、JAさんは「故障の原因となる場合がある」という書き方しかしていない、
それは、運航止められる期間や整備費用が限られ、経験豊富な整備士や
整った整備環境が無い中で分解点検を行うリスクについて述べているのでは???

104は、これにて消滅します、くれぐれも探さないように・・・
137  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/04(Thu) 17:35
>>104
自分は信用出来ないとは書いていないがね。(藁
127さんの言っている事は、安全は分業されている仕事の完全さの総和で提供されているという事。
信用できないと書いていないのだよ。

整備士を侮辱するつもり無いけど整備士だけで仕事が成り立っている訳でもないだろう?
整備をしてれば信用できる?

では、レースのエンジントラブル等はどう?
費用を湯水のごとくかけていてもリタイヤするはめになる事はあるだろう。
極限状態の品質管理や整備の仕事、スタッフの努力で成り立っている。
104は整備盲信ではないはずだろ?(費用対効果も絶対じゃない。)

レベルの違いに関わりなく起こり得ること。
その診断方法に整備やSOAPがある。
そういった仕事の総和で信用とか安全が生まれると思わないか?

理解していただけるかな?

>くれぐれも探さないように・・・
誰も探さないと思うが…

138  16  2002/07/04(Thu) 22:20
SOAP法は、エンジンオイルに含まれる成分を精密に調べて、オイルの劣化やエンジン内部の金属の磨耗がどれだけ進んでいるかを推定する為の物であって、
今回この添加剤スレでSOAP法について注目したいのは、マイクロロンの添加がオイルの成分の劣化や金属の磨耗の進み具合にどれだけ影響があるかを調べる最適な手段であるという事である。


フランツフィルターの話題をした時、フランツフィルターが何であるかも知らないままフランツフィルターの話題を続ける事を否定したレスが沢山あったが、
添加剤スレに、フランツフィルターやSOAP法の話題が何故持ち出されたのか、よく考えてレスして頂きたいものだ。

俺には、添加剤否定に繋がりそうな話題はとりあえずすべて叩く、という考えだけで何も生み出さない、下らないレスが多すぎるように思える。
-------------------------------------------------------
マイクロロン添加から900キロほど走行しました。今日はオイルの汚れは確認していませんが、いろいろホームページを検索していて興味深い記述を見つけました。
マイクロロンを添加して、メーカーの推奨どおりに1年1万キロの交換サイクルを守っているだけ、とのことなのですが、
それだけの、比較的長めと思える交換サイクルでも、「オイルの汚れが気になったことがない」というのです。
まだその記述と比較できるほどの距離を走ってないのでなんともいえませんが、
取説を読んですぐにオイルが真っ黒に汚れてしまうだろうと予想していたのが、以外な方向に進んでいます。

それから、エンジンのフィーリングについてですが、(以前も書きましたが)添加剤よりも
外気温の変化がフィーリングにかなり影響を与えているように思います。
ここ二日ほど暑い日が続いていますが、朝昼晩で、フィーリングが刻々と変化していくのを感じます。
139  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/05(Fri) 13:03
あまりにもセンスの無い話が続いているので一言

ここまで読んだ方々の中には「○○が絶対。」という言葉はもはや意味をなさない事にお気づきだと思うが、添加剤肯定派は絶対とは決めつけていないはず。
むしろ否定派とか固定観念に捕らわれてしまった方々に「(信者は)○○が絶対」と思われている様にも思える。
もっと柔軟な発想で質問やレスがあると発展的な話になると思うが、間違った記事のコピペとか鵜呑みで自分で考える事をやめているヤシが多い。

16さんが
>俺には、添加剤否定に繋がりそうな話題はとりあえずすべて叩く、という考えだけで何も生み出さない、下らないレスが多すぎるように思える。
と思われるのももっともかもしれないが、暴論&極論が多いからあえて叩き気味になるのかもしれない。
書いているヤシはへこたれてはいないと思うけど。

で、元の話に戻すが、オイル汚れに関しては
エンジンが新しく疲弊してない場合長めでも汚れにくい。(内部に汚れが溜まっていない)
添加剤で汚れてしまう場合、内部に溜まっていたのが出てくるものと思われる。
おそらく添加時点ではそれほど内部に汚れがなかったのでしょう。
自分が使った車はブローバイからのオイルミストが酷かったのが、添加後にピタリと止まりました。
だからといってお勧めする訳ではないですけど。(勘違いしない様に)
140  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/05(Fri) 13:22
↑添加後→1600K処理後です。(訂正)
141  ななし@マターリ  2002/07/08(Mon) 11:16
「マイクロロンをLLCに添加する」という記事を読んだような
記憶があるのですが、どなたかお試しになった方はいらっしゃ
いますか?

142  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/08(Mon) 11:54
>>141
ラインナップに該当する商品はない。
脳内ソース?
143  ななし@マターリ  2002/07/08(Mon) 11:58
>>141
オートメカニックの広告にあった気がするが。あの粉をそのまま入れるんだろうか?

144  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/08(Mon) 12:09
>>143
粉って…マイクロフロンの間違いでは?(w
145  143  2002/07/08(Mon) 12:16
そうだ。品名を取り違えてた。ゴメン。

146  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/08(Mon) 12:45
>>141
広告にはエンジンオイル添加剤としての使い方とワックスに使える位しか書かれていない。
フレッシュマンラリーで冷却水無しで走行というトラブルでもオーバーヒートしなかったという記述はあるが、LLCに添加されていたという記述はない。
記憶違いだと思われるが?

147  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/08(Mon) 22:41
5年前のオートメカニックの広告を見てみたのですが
クーラントに添加するのは、マイクロセラのようですね。
ユーザーレポートによると、
>冷間時から一定温度に達するのが早く、それでいて水温は安定して水温上昇やオーバーヒートはしません。
との事。
148  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/09(Tue) 10:11
>>147
昔はどうだか知らないけど、最近ではその記述が無いから何らかのトラブルやクレームがあったのではないかなぁ?
個人的実験なら止めないけど。
149  ななし@マターリ  2002/07/09(Tue) 10:47
LLCに混ぜ物はしない、という結論でよろしいですか?

150  774  2002/07/09(Tue) 12:34
発売元のHPのマイクロセラの解説に、LLCに添加可とありますよん。
151  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/09(Tue) 12:48
LLC用添加剤というのもあるけど高級LLC使う選択肢もあるね。
ローテンプサーモとかエアロボンネット使う手もある。
添加剤使うより前にキャップやホース、量のチェックが重要だと思われ…
152  ななし@マターリ  2002/07/09(Tue) 14:05
ちょいとスレ違いだが古い車にフラッシングは良くない?

シールが劣化しててもスラッジなどのおかげでオイル漏れしないという
話を聞いたもんで。

153  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/09(Tue) 16:26
>>152
NAやターボ、フラッシング剤の成分にもよると思われ…

154  ななし@マターリ  2002/07/10(Wed) 20:44
>>152
落ちた汚れがラインの狭いところで詰まるという障害報告はあるみたいですね。

155  16  2002/07/15(Mon) 23:54
1622キロ走行。マイクロロンの取説に解説されている通りならばこれで金属表面の加工が終了。これから保護効果を確実に発揮してくれる事となるでしょう。


と、ここでまた、圧縮圧力を測定しました。
@14.1 A14.3 B14.3 C14.1

>>102も参照して下さい


マイクロロン添加後110キロ走行時点の計測結果と比べると、4番以外は圧縮圧力が上がった事になります。

しかし、計4回測定したすべての結果を比較して、どうでしょうか?
圧力が上がったと言っても、0.1〜0.2、0.3くらいの物で、測定誤差の範囲と言って差し支えないのではないでしょうか。
マイクロロンではない、他のPTFE系添加剤の広告に、通常11〜12だったのが14まで上がりました、
というユーザーレポートがあるのを発見したのですが、少なくとも今回の俺の測定結果では、そんな、1.0〜3.0も上がるような事はありませんでした。
もし1.0〜3.0も上がるようなら、そのユーザーレポートの文中の言葉を借りると、まさにオーバーサイズピストンを入れたのと同じ効果、
と言えるのかも知れませんが…。
それから、圧縮圧力が各気筒で均一化される、という話もありましたが、今回の結果からはそれはありませんでした。

今回使用した車は始めに測定した段階から、基準値通りの圧力を保っており、
これがもう少し走行が多く、圧力が基準値より下がり始めたエンジンだと違う結果が出たかも知れません。


次に、レベルゲージに付いたエンジンオイルの汚れの観察ですが、
意外な事に、今もそれほど汚れた感じがありません。
当初、かなり汚れてしまうと予想していたので、1600キロでオイル交換してしまうつもりでしたが、
取り合えず5000キロまで様子を見てみる事にします。
>>132も参照して下さい。


156  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/16(Tue) 08:18
>>16
レポート乙彼
何故自分に振られているか?判らないがおそらく>>102の誤爆だと思うのだが…
基準値を大幅(&急激)に越えなかったのは清浄化とノッキング対策もあると思います。
燃焼室条件がそれほど変化無しに圧縮が上がった場合を想像すれば、予想はつきますね。
測定誤差が少なければ、レポートの信頼性ももっとあるとおもいます。
引き続き人柱宜しく。

157  16  2002/07/16(Tue) 09:06
>>155-156
誤爆して御免なさい。132に振ってるのは>>138に訂正してください。(138の後半部分を引用したかったのです)
圧縮圧力の測定については、もっと精密に測れるゲージがあれば良かったのにと後悔しています。
ですので圧縮が各気筒で均一化されるということはありませんでしたの発言に関しては、
自分で書いておいてなんなのですが、信憑性ないです(おぃ
158  名無しさん@陽気な不良外人  2002/07/16(Tue) 10:33
>>16
手間は増えるかもしれないが計測器の精度が甘い場合、数回計測して高い数値(有効数値)のいくつかの平均を取る方法がある。
高すぎる数値は理論上出ないと思われるので、低すぎる誤差はカットしても問題ありません。
参考まで。
159  ななし@マターリ  2003/05/20(Tue) 22:39
ミリテックが金属表面を腐食するかどうかを調べてWebをウロウロしてるのですが、
どこかにはっきりと書いてるところとかないでしょうか…?

160  ななし@マターリ  2003/05/20(Tue) 23:52
>>159
ミリテックはいわゆる塩素系添加剤ですね。
金属表面を腐食させるというと、まるでシリンダー内面がただれたようになるのを想像しがちだが、
そうではない。
ミリテックではないが、同じく塩素系と言われるアタックのHPにこんなのが紹介されている。
ttp://www.attack-racing.com/rep-sp.htm
ピカピカに磨かれ鏡面のようになったシリンダー内面…


私は、某塩素系添加剤のチムケンテストを見た。
モーターによって回転するシャフトに金属片を押し付け、どれくらいの力で回転を止められるかを測ります。
オイルなしだとあっけなくロック。通常のエンジンオイルのみで潤滑させながらでもある程度力が加わった時点でロック。
ところが塩素系添加剤を加えたオイルでやってみるとどこまで力を加えてもロックしない。
実験後、金属片を見ると、ロックしてしまった前2者は表面に傷が入っている。
一方添加剤を使った方は、表面がピカピカに磨かれている。
なるほどあれならクランクシャフトのジャーナルやピン部を磨くのと同じ効果が得られると思った。
しかし、オイル交換毎に塩素系添加剤を入れ続け、磨き続けられるとどうなるか?
161  160   2003/05/21(Wed) 00:25
つい私の主張だけを述べてしまい、>>159に対する端的な答えになってませんでしたね。
ttp://www1.neweb.ne.jp/wa/tabosan/danger.htm
ココに>>159さんの求める記述があると思います。
有名だったこのページ。何とかして読んでみてくださいな。
162  たいちょ  2003/05/21(Wed) 09:29
>>160
アタックレーシングのページ見ました.
疑問点がいくつか。
1.メーカー公称値と実測値を比較してなんか意味あるのか?
2.最近の2.5Lターボだと検対マフラー交換だけでかなりパワーが上がると思うんだけど。。
3.鏡面化の方がクロスハッチ加工より効果あるのか?
4.ピストンの状態を見せたいのであればスカート部も見せて欲しい。
163  たいちょ  2003/05/21(Wed) 09:37
あっ、>>162>>160さんへの疑問じゃないっすからね.
単なるHPを見た感想でし。

ついでに、
クランクジャーナルやピンを磨くのは、鏡面が良いわけではないっす。メタル側の油膜保持用の表面加工を損なわない為です.

164  名無しさん@陽気な不良外人  2003/05/21(Wed) 22:06
アタックX1、エンジンでは体感できんけど、
MTに入れれば体感できるな〜、Ω切らしてたらwako's&X1入れてます
165  ちたえ  2003/05/22(Thu) 23:08
>>162
クロスハッチって私は、あまり気にしなくていいと思う。
どうせ数万キロでなくなるもんだし(w
1万キロとかのエンジン開けたことは、ありませんが下手すりゃ
なくなってるかも?
166  160  2003/05/24(Sat) 00:24
>>163 たいちょさん
>クランクジャーナルやピンを磨くのは、鏡面が良いわけではないっす。メタル側の油膜保持用の表面加工を損なわない為です.
なるほど。では、酸化クロムでクランクシャフトを磨くのは時代遅れの技術、とするこの記述、ちょと疑問ですね。
ttp://www.attack-racing.com/qa-engine-kumitate.htm
なぜなら、組み立てられたエンジンのクランクシャフトが、添加剤によって磨かれるとき、
メタルも一緒に磨かれてしまうから。
さらに、こういった商品もありますが、
ttp://www.power-enterprise.co.jp/catalog/catalog/f1_metal/f1_metal.htm
わざわざ凸凹を作って、低抵抗、油膜の保持を実現させている訳ですが、添加剤の能書きとは全く逆。
塩素系添加剤を使うことは、わざわざこの凸凹をなくすために使うようなものなのですね。

>クロスハッチって私は、あまり気にしなくていいと思う。
>どうせ数万キロでなくなるもんだし(w  >>165ちたえさん
参考に、走行距離6万キロは超えているB6エンジンだそうです。(上から7番目の写真)
ttp://www.asahi-net.or.jp/~VS6N-MRYM/zatu/b6/b6.html
使用過程において程度は変わってくるだろうから、一概には言えないし、
数万キロが何キロまでを言うのかは分からないが、少なくとも6万キロくらいでは
まだクロスハッチが残っているエンジンもあるようです。


167  たいちょ@おうち  2003/05/24(Sat) 10:03
>>160
最近のメタルのトレンドは、プラトー加工っていって、ピラミッドを作っておいてテッペンを平らにするらしい。ピラミッド作っておけばメタルの方がやわらかいので使っているうちにこうなるんだけど、それを最初に加工でやってしまうそうな。
168  某所よりコピペですが  2003/10/27(Mon) 23:17
今月号の『くるまにあ』で福野礼一郎氏がオイル添加剤についてボロクソ書いてるらしい。
曰く、
オイルメーカーによると、
添加剤の成分なんて、自分たちもオイルに入れているがごく微量。
あれらの製品は自分たちが入れている成分の内の一部を大量に投与するだけのもので、
副作用の危険が多い。
添加する成分なんて安いものだから、大量に入れれば性能が上がるというのなら、
自分たちで入れてる。

だそうです。
169  ななし@マターリ  2004/01/26(Mon) 10:05
モーターアップで痛い目に遭ってからというもの、一切添加剤は使わなくなった俺。

170  ななし@マターリ@i  2004/01/26(Mon) 12:58
>>169
何があったのでしょうか?
よろしければ詳細希望!
171  ななし@マターリ  2004/01/27(Tue) 09:26
モーターアップトラブル詳細

トラストのエンジンオイル(どれかは失念)にモーターアップを入れたところ
数日で新しいオイルにしては音が大きくエンジンの吹け上がりが重たい感触が
した。

ディーラーでチェックしてもらうとエンジンオイルの粘性が異常な程に高くなっ
ていてドレンボルトを抜いてもオイルがほとんど落ちてこない状態に。フィラー
側から吸出し後、新しいオイルで2回洗浄。1,000km走行後に再びオイル交換。
この3回目に抜いたオイルでやっと正常に戻った。

最初の症状に気付いたのはオイルゲージを引き抜いた時。柔らかめのゲルのよう
になったオイルがゲージにべっとりと付着していた。

すぐに気付いたためかエンジン自体に大きなダメージは残らなかった。その後は快調。

172  ななし@マターリ  2004/01/27(Tue) 11:51
ポリマー(粘度向上剤)主体の成分だからな(w
燃えるとカーボンも多量に発生しますぜ!
173  ななし@マターリ@i  2004/01/29(Thu) 01:11
>>171
ガクガクブルブル
174  名無しさん@陽気な不良外人  2004/01/29(Thu) 20:04
リキテックがかなり効きました。ボトル2本入れたけど。
エンジンオイル添加剤じゃないのでsage
175  ななし@マターリ  2004/01/29(Thu) 21:17
>>174の補足

LIQTEK(リキテック)
ttp://www.liqtek.co.jp/

CARの方へ行くと赤いSW20の画像がありますね。

燃料の話題はこちらへ
ガソリン全般
http://mr2.jp/cgi-bin/BBS/readres.cgi?bo=MR2&vi=1020762607

176  名無しさん@陽気な不良外人  2004/01/31(Sat) 19:02
>>175
とても効果があるとは思えない(w
除去した線電気は、どこにいくのでしょうか?
177  ななし@マターリ  2004/02/03(Tue) 08:43
ttp://www.liqtek.co.jp/meka-2.html
>トランポのディーゼル車に入れると、エンジン音が静か
>になり、排気の黒煙も減って車が軽くなったようにスム
>ーズに走ったので、本当に不思議!


この手のグッズでディーゼルの黒煙が減少した、ていうレポートが結構あるけど、
黒煙吐いてるディーゼル車って噴射ポンプが弱ってるか元々弱いからだろ?
このリキテックとかいうのはクーラントに添加して、
ウォータージャケットからシリンダー内の混合気に作用するという能書きだから、
添加によって噴射ポンプが元気になる訳ではない。
あくまで、噴射ポンプから送られた後の、混合気に作用する訳で、
噴射ポンプの性能劣化が進めば、また黒煙を吐くようになるのは必定。
ならば始めから噴射ポンプを修理するか、噴射ポンプの性能を上げるかする方がよい。

178  ななし@マターリ  2004/02/03(Tue) 08:54
ttp://www.liqtek.co.jp/puff-2.html
>○ CPUを含むエンジンの再セッティングをする事により、高い効果を発揮させる事
>が望めます。


CPUチューンで儲けを出そうとしているショップにとってはいい言い訳になるな(藁
179  ななし@マターリ  2004/02/04(Wed) 15:46
何も入れなくてもリセッティングしたらマージン削った分は出るだろうな。

180  yaya  2004/02/04(Wed) 21:39
スーパーゾイルを買ってしまいますた。
今度使ってみて、インプレあげます。
181  ななし@マターリ  2004/02/04(Wed) 23:03
こんなのがあるぞー!!おーい>>50-51
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~ben/tireshop/nutec/nutec.htm
エンジンオイル添加剤じゃないけどage
プラグホールからキャブクリ吹くのとどう違うんだろ?とも思うが。
182  ななし@マターリ  2004/02/05(Thu) 18:03
>>180さん
スーパーゾイル入れて圧上げエンジンをブローさせた経験があります。
油膜強度が落ちてしまうのかもしれませんので、
サーキット走行など限界走行をする場合には
オイルの粘度を上げるなどの対策が必要かも?
ブロー後、恐くなって社外メーター付けました。(自爆
183  名無しさん@陽気な不良外人  2004/02/05(Thu) 20:03
>>181
思いっきりフッ素が燃えるんですけど(w
燃えると有害よ!
184  yaya  2004/02/05(Thu) 20:18
>>182さん
なんと!情報有難うございます。
危うくゾイルを入れたままサーキットを走ってしまうところでした。
私のSWはノーマルECUなのですが、マフラー交換で
自然ブーストアップが多少あるようですし危ないかもしれないですね。
いまは社外メーターもブースとしかついてないですし(水温油温友達に売っちゃったw
185  182  2004/02/05(Thu) 23:20
マフラー交換程度ならたぶん大丈夫だとは思うのですが・・・
参考までにその時の私の仕様は
1度目、限界走行を続けると時々ブーストが掛からなくなって
そろそろタービンが逝きかけてっていた時に良かれと思ってゾイルを入れて走行、
タービンにとどめをさしてしまいました。
2度目、OH後タービンハイフロー化、ブースト1.2、ポン付けカム
レブリミットも上げていました。
慣らしを終えて初のサーキット走行5周目、
もうすぐゴールだというのに突然・・・メタルが流れてました。(泣
186  名無しさん@陽気な不良外人  2004/02/06(Fri) 12:24
>>183
ニューテックのコンプブーストフォーエンジンにフッ素が含まれているとするソースきぼん。
漏れはキャブクリと同じようなもんで、単にカーボンなどの汚れを落とす物だと思っているのだが。
まあ、発売元のHPにも、シリンダー内面をコーティング、なんて解説されちゃっているんだけど。
ttp://www.nutec-japan.com/interceptor/chemical_nc-202.htm

で、↑のページの下の方を見てみて。
58000km走行のインテRの、施工前と後の圧縮圧力の測定結果が載っている。
これを見て分かるのは、施工することで圧縮圧力は上がる、というのではなく、
あくまで、基準値まで回復する、という事である。
(3番は基準値をコンマ2上回っているが、その程度の差は測定誤差だと考えます)


ここで漏れは、圧縮圧力を測定する意味を考えてみた。
エンジンは圧縮行程において、吸排気バルブを閉じ、クランクはピストンを押し上げる。
ピストンが頂点まで押し上げられた時、シリンダー内の圧力は最大になる。
圧縮圧力の測定とは、この最大の圧力を測定する事だ。
ただし実際には、ピストンが圧縮行程を始めた後(下死点を過ぎた後)も、殆どの場合
吸気バルブは開いており、いつまで開いているかはバルブタイミングにより決定される。
つまり、圧縮圧力の基準値を決める要素は、圧縮比とバルブタイミングといえる。


では、エンジンの使用過程において、圧縮圧力が低下する原因は何か。

一つは、よく出される例であるが、腰下の磨耗。
もう一つは、ヘッドの不具合。バルブシートが磨耗したり異物を噛み込んだりしても圧縮圧力は下がる。

腰下の磨耗、言いかえれば、ピストンリング及びシリンダー内面の磨耗。
しかし、実際に10万キロオーバーのエンジンをOHする際、シリンダーをホーニングし、
オーバーサイズピストンを組む必要が発生する例はどれだけあるだろうか?
殆どの場合、シリンダー内面は問題になるほど磨耗しておらず、ピストンリングを新品に変えるだけである。
これは、ピストンリングの材質がシリンダーよりも軟らかく、ピストンリングの方が先に磨耗が進む為、
とも考えられるが、ピストンリングの不具合により、圧力が逃げる原因は磨耗だけではない。
リングの張力が弱まったり、カーボンによってリングがピストンに固着することによっても圧力の逃げは起こる。
リング自体の張力が失われた場合、これはもうリングを交換するしか、圧縮圧力を回復する方法はないだろう。
いかなるケミカルも疲労したはがねの張力を回復することはできない。


では、コンプブーストフォーエンジンを施工したエンジンの圧縮圧力が回復した原因はなにか。

発売元のHPが解説するように、シリンダー内面がコーティングされ、ピストンリングとシリンダー内面の
クリアランスが適正に戻ったためだろうか?
磨耗したバルブシートがコーティングによって密着性を高めたのだろうか?
もしそうだとして、コーティング膜の強度はどうなんだろうか?
ケミカルによって本当にコーティング膜が作り出されたとしても、効果は長続きしないのではないか。
でないと、こういった業種の方が困る(w
ttp://www.toyama-alloy.co.jp/jigyou/coat/f-c1.htm

付着したカーボンが除去されたと考えれば、ピストンリングの固着が解消されたり、
バルブとバルブシートの密着性が上がった為と説明がつく。
ならば、6000円もするこんな物買わなくても、700円くらいのキャブクリで十分。
187  186  2004/02/06(Fri) 12:39
上の方で、シリンダー内面をコーティングして、圧縮比アップ、なんて記述があるが、
ピストントップやヘッド側の燃焼室形状が変わらない限り、圧縮比は変化しない。
フッ素樹脂コーティングで圧縮圧力が基準値より上がり、圧縮比も上がるのならば、
フッ素樹脂は燃焼室に堆積しているのであって、シリンダー内面にコーティングされているのではない。
マイクロロン他、フッ素樹脂(テフロン)系といわれる添加剤で、ノッキングが出るほど圧縮比が上がるというのは、
堆積したフッ素樹脂がデトネーションをひき起こしているだけなのではないのか?
188  ななし@マターリ  2004/02/06(Fri) 12:54
ゾイルには塩素は含まれていないらしい。
そういった意味ではアタックとは違う物のように思うが、
固形潤滑剤を含まないで金属表面改質を謳う製品として、同じ部類の物だと思う。
つまり固形潤滑剤を含まない金属表面改質剤は金属の表面を平滑にしてしまう。
>>160-167で語られている事が実際に>>182さんに起こったという事か。
ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル
189  ななし@マターリ  2004/02/06(Fri) 13:35
このスレが上がってきたためか広告に起爆水が(w
190  名無しさん@陽気な不良外人  2004/02/08(Sun) 00:03
夕べTVショッピングで起爆水売ってたぞ
ベストモーターリング誌で絶賛だそうな(w
191  ななし@マターリ  2004/02/12(Thu) 09:41
やはりここはMR2ちゃん名物「人柱」キボンヌw

192  yaya  2004/02/23(Mon) 23:06
ゾイル入れ暫くたちますが効果は体感できずです・・・。
全開で踏んでないからなんともいえないけど、燃費も吹けも大して変わって無いっぽい。
オイルクーラーがついてオイルの量が6L位の所に450CCのを丸々一本入れたんだけど少なすぎたのか・・・。

193  182  2004/02/24(Tue) 21:46
確かにX-1もゾイルもエンジンでは体感できるものは無かったですね〜
M/TにX-1入れた時は確かに違いましたけど・・・
194  ななし@マターリ  2004/08/31(Tue) 17:17
夏も終わりだ。エンジンオイルを柔らかいのに変えてしまおう。

195  名無しさん@陽気な不良外人  2004/08/31(Tue) 17:54
俺は純正の安いやつでいいけど。
4Lで工賃込み1600円也。
196  ななし@マターリ@i  2004/08/31(Tue) 21:22
まぁ普通に転がすなら純正を小まめに変えてれば十分だよ
見栄張って高いオイル入れてる奴もいるだろうけど

必要性があるなら高いの買えばいいさ

でも熱的に苦しいから夏は熱に強いオイル入れたほうが持ちはいいかも
197  名無しさん@陽気な不良外人  2004/08/31(Tue) 21:59
>>196
オイルクーラー付いててもダメ?

198  名無しさん@陽気な不良外人  2004/09/01(Wed) 00:06
付いてれば結構油温下がって余裕があるから
ガンガン回して高負荷かけたりせずに普通に街乗りなら純正でも問題ないかと

メーカーだって純正オイルで色々試験してるわけだし
純正だからって馬鹿にしちゃあいけない
つかMR2が工場出荷時に入れてるオイルってどんなだろ
199  たいちょ  2004/09/02(Thu) 18:10
ノーマルデフなら特に不満はないと思うけど<純正ギヤオイル

200  ななし@マターリ  2004/09/02(Thu) 21:13
>>199たいちょさん
誤爆ですか?(笑
ギアオイルの話題はこちらで進行していたのでわ?
http://mr2.jp/cgi-bin/BBS/readres.cgi?bo=MR2&vi=1000334072&rm=50
201  たいちょ  2004/09/03(Fri) 10:55
おっと〜、勘違いしてました。指摘サンクスです。失礼しました。

で、仕切りなおし。
>>198
”どんなだろ”って何が知りたい?
たしかエッソの鉱物油だったと思ったけどそういうことは聞いてない?
基本的にはディーラーで入れてくれるのと同じ物だけど。。。

202  ななし@マターリ@i  2004/09/03(Fri) 12:42
MR2出荷時のオイルと現在ディーラーで入れる純正オイルは違うんじゃ?
10年は経ってるのもあるわけだし
203  ななし@i  2004/09/03(Fri) 12:44
キャッスルってエッソなんかな?
204  たいちょ  2004/09/03(Fri) 13:30
エンジンオイルはアッパーコンパチだと思っていいと思うけどなぁ。。。

ATFやCVTFは機能部品だからそうもいかんけど。
205  ユーシ@i  2004/09/21(Tue) 21:45
はじめまして
う〜ん、ここのを読ませて貰ったんですけどゾイル入れようと思ってたのがだいぶ迷います。友達は実感出来る言うてたけど…。
難しい
206  たいちょ  2004/09/29(Wed) 09:17
>>205
一回入れてみればいいんでは?
それで値段に見合った効果があると思ったらまた使えばいいし、ないと思えば戻せばいい。
207  ななし@マターリ  2004/10/02(Sat) 19:28
>>206
使えるお金がかなり限られていると試すのにも勇気が・・・。

208  名無しさん@陽気な不良外人  2004/10/03(Sun) 17:28
少しくらい高いオイル一回入れるのを躊躇するぐらい貧乏なら安いオイル入れとくのが無難
お金ないなら走りこんでるわけでもないだろうし…
純正オイルでもいいくらい?
209  オイルマン@i  2004/10/07(Thu) 03:50
オイルの設計段階でオイル添加剤なるものを想定してません。
むやみに入れないほうがいいですよ。
210  ななし@マターリ@i  2004/10/07(Thu) 07:09
想定してないだけで効果の有無は車メーカー未確認。
添加剤メーカーは少なくとも確認してるわけだから効果があるものもあるかと
211  たいちょ  2004/10/07(Thu) 09:29
>>210
単体評価ならやってても組合せ評価はとてもじゃないけどやりきれるもんではないし。
純正のオイルにだって添加剤は入ってるからね。
効果がないだけならいいんだけどねぇ。。。
何年か経って、とんでもないところからアポ〜ンなんて事がないことを祈る。

添加剤の相性で化学反応が起こって、硬い不溶物ができてしゅう動面が異常磨耗なんて話もあるでね。
212  ななし@マターリ@i  2004/10/07(Thu) 10:13
もともとエンジンオイルはベースオイルにポリマーなどの添加剤を組み合わせて粘度調整されているもの。
それにまた添加剤を加えると粘度低下の原因になる可能性もある。
油膜特性の変化による焼き付き等が考えられるのであまりすすめられません。
213  ななし@マターリ@i  2004/10/07(Thu) 12:31
特に添加剤は必要ないでしょ
劣化したのを回復させるってのはいいかも
効果のほどは別として

ガンガン回すと1000kmも走れば明らかに変わってくるからなぁ
214  捨て名 笑い男  2004/10/07(Thu) 12:45
オイルも添加剤も好き好きじゃないですかね。

少なくとも、自分にはKURE製のオイルシステムターボ用とモーターレブは
体感出来るほどエンジンが静音スムーズになって、出力が増したと思います。
今のところは副作用的な事も認められません。
金額的には添加剤価格分+2000円くらい高いオイルも使用してみましたが
体感できるほどの変化はありませんでした。
栄養ドリンクのような感覚で時々添加剤を使っています。

余談ですが、ガソリン添加剤KUREパワーブースターは誰でも体感できるほど
パワーアップしました。 尚、僕は呉工業の回し者ではありません。

逆にメーカー純正オイルは、10万`付近で上手にエンジンを弱らせる
ように出来ている説を信じているので自分の車には絶対に使いません。
これも営業車が、ディラーで交換する車とガソリンスタンドで交換する車とで
音からしても全然違ってくるので、純正オイルは良い油だとは思っていません。
215  ななし@マターリ@i  2004/10/07(Thu) 18:57
>>214
なんか根拠がないよ。しかも支離滅裂ですよ。
何万`でエンジンを弱らせるオイルの設計なんか出来ないよ。
216  捨て名 笑い男  2004/10/07(Thu) 19:59
支離滅裂の件、大変失礼しました。 
要は、いつかはエンジンの調子も悪くなって行くであろうから
自分の信じているオイルなり添加剤なりを使用しましょうということです。

オイルの設計も製造方法も成分も、一個人に過ぎない僕には良くわかりません。
しかし、ガラガラと力無く回る多走行エンジンには純正オイルを
使用している例が多いという単なる実体験です。 無論、科学的な根拠はありません。

ちなみに現実的な価格ではない超高級オイルを薦めているのではありません。
自分の3S-GTEには、カストロールRS 10W-50 を使っています。
理由は安くて、そんなに熱ダレしなく、オイルがすぐ汚れて真っ黒くなる
タイプではないので使用しています。
217  名無しさん@陽気な不良外人  2004/10/07(Thu) 21:42
うちのSWはターボで13万キロ走ってるけど、オイルは新車からずっと純正。
不具合はないけど・・・。

218  ななし@マターリ@i  2004/10/08(Fri) 02:44
そんなに純正って悪くないし信頼できるけどね。
純正と言ってもトヨタで作ってるわけでなくOEMだからね
219  はじめての○○○  2004/10/08(Fri) 21:29
純正ってガソリンみたいに夏冬専用みたいに使分けしてるのでしょうか?
北海道と沖縄とか土地によって違うオイルが純正として選ばれてるとか。
その辺を考えてくれてればありがたいのですが。
220  名無しさん@陽気な不良外人  2004/10/08(Fri) 23:22
それはないだろ。
あっでも寒冷地仕様だとどうなんだろ?
221  名無しさん@陽気な不良外人  2004/10/08(Fri) 23:40
ひとことに純正オイル(キャッスル)といっても、
自分が知る限り4種類ありますよね。
(5w-20,5w-30,10w-30,0w-20)

自分もオイルは安いから純正つかってるけど、
どのオイル使ってるのかちょっと気になるんだよね。。。

222  名無しさん@陽気な不良外人  2004/10/08(Fri) 23:59
>>221
一般的には、クリーンSJ5w−30です。
223  ななし@マターリ  2004/10/09(Sat) 00:08
なんのためのマルチグレードかってとこだね。
昔は純正オイルはシングルグレードで、
冬になったら本当に水飴みたいに固かったそうだ。
224  ななし@マターリ@i  2004/10/09(Sat) 01:09
ワイドレンジなほど粘度低下しやすくなる。それを克服しようとオイルメーカーがしのぎを削り最近は季節を気にせず使えるオイルが増えた。
MR2みたいなエンジン冷却が厳しい車は気温季節にあったオイル管理をして添加剤は使わないほうがいいと思う。
225  221  2004/10/09(Sat) 02:21
>222さん
どうもです。
いつもディーラーでオイルボトルキープして、それを使ってるんで。
気になるけど、ディーラーのサービスの人に聞くほどでもなく。。。

ちなみに安いし毎回手洗い洗車してくれるし、待ち時間の
ドリンクサービスあるしで、やめられませんです。
226  ななし@マターリ@i  2004/10/09(Sat) 10:15
それでいいんでない?
普通に転がす分には特に問題ない
高いオイル買って高いからとケチって長く乗るよりは、
純正オイル小まめに変えたほうがいいかと

何より自分が納得してるようだし
227  ななし@マターリ@i  2004/10/10(Sun) 04:45
そうそう、街乗りなら純正で十分だね。
高いオイルは気分だけだよレース以外は。
こまめに交換して初期性能を維持したほうがエンジンの為には〇
228  AW@i  2005/03/23(Wed) 00:41
エンジン オイルの添加剤 「EPL」の情報求む。

何でも結構です。
229  ななし@@i  2005/03/23(Wed) 05:37
>>228さんへ
EPL、PL-500ですね。
”田中むねよし”という人が書いてる漫画BOLTS AND NUTS
に何度か出てきます。実体験談を細かく書かれているので
是非一度読まれることをお勧めします。

230  AW@i  2005/03/23(Wed) 22:15
<<229 さんへ

貴重な情報をありがとうございます。
思いだしました。Tipoの連載マンガですね。

3年程前に見た記憶があります。内容は失念しました。

229さんは、どのような感想を持たれましたか?

実際に入れた方がおられれば、感想をお聞かせいただけると幸いです。
231  300  2005/11/03(Thu) 03:50
アタックレーシングのオイルって、値段が高いですが性能はどうですか?
232  ななし@マターリ@i  2005/11/03(Thu) 18:19
こんばんは
初よろ
233  名無しさん@陽気な不良外人  2006/03/08(Wed) 21:52
>>231
高いです
234  ななし@マターリ  2006/04/07(Fri) 16:47
水に沈むという深夜番組でやってた商品を妻の軽四に入れたら
エンジン掛かりにくくなったりと、不具合出ました。他にも
不具合出た人いませんか?

235  名無しさん@陽気な不良外人  2006/04/07(Fri) 22:01
結構通販番組で、本国で訴えられている商品ってあるからね。(過去ログ参照)
本国で売れなくなって日本に流れ込んできていて、悪い事にホームセンターなどでも売られている。
肉骨粉なんかと一緒で、無知なのをいいことに粗悪品掴まされてしまったりするパターンだな。
具合が悪くなったという商品名をぐぐればそれなりに体験談が出るんじゃないか?
236  名無しさん@陽気な不良外人  2006/04/07(Fri) 22:21
ttp://www.carbibles.com/additives.html
参考まで
237  ななし@マターリ  2006/04/08(Sat) 14:13
>>234
>>235-236を参考に、該当する商品についてYahoo翻訳してみました。

以下、コピペです。

MotorUpは、あてにならない広告主張のためにFTCに負けます。

彼らがエンジンウェアを減らすか、単独でモーター油絵の具と
比較してエンジン寿命を広げるというあてにならない主張で自
動車油添加物を宣伝する広告を目標としている進行中のキャン
ペーンでは、連邦法違反において、FTCはMotor Up Engine Treatment
の売り手を主張を広告して、証拠立てられなくてあてにならな
くなるとして告発しました。自動車Up社とその校長(カイルバー
ンズ)は、管理の裁判にかけられます。


238  ななし@マターリ  2006/04/08(Sat) 18:41
訴えられまくってますね!

そして、どれも深夜の通販番組で見たことあるものばかりです。これはこれは!!

239  236  2006/04/08(Sat) 18:59
>>237-238
マイクロロン論争のときに見つけたページがそこに移ってたんだよ。
あんまり安物には手を出さないほうがいいという良い見本だな。

240  ななし@マターリ  2006/04/08(Sat) 22:03
普通のオイルを定期交換してれば十分ってことw
241  名無しさん@陽気な不良外人  2006/04/08(Sat) 22:58
えっMotorUpって効かないの?
オレ何度か入れた事あるよ
242  ななし@マターリ  2006/04/09(Sun) 00:08
MotorUpってポリマー(粘度調整剤)が主成分なんで古い
エンジンだと入れたときは、オイル粘度が上がって静かに
なったりするが、燃えると激しくカーボンになって燃焼室
その他に堆積するよw
243  自動車プロ  2006/05/25(Thu) 03:04
モーターアップって港区にあるX-Brandsという会社が今、販売元やってるよカイルバー
ンズっていう人が頭らしいよ。本当に売っていいのかな??


244  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 03:15
>>243
日本じゃまだ規制が入ってないからね。
本国じゃFTCの訴訟で負けてる。
アメリカほど訴訟社会じゃないせいもあるだろうね。
やばくなったらトンズラでしょ。
245  自動車プロ  2006/05/25(Thu) 03:52
244さん FTCの訴訟ってどういう事ですか??
246  自動車プロ  2006/05/25(Thu) 03:58
訴訟が起きて裁判に負けた場合は金銭で補償なり損害賠償は当然でしょ??
カイルバーンズってアメリカ本国では商売が出来ないから日本に来たのかな??
日本で訴訟が起きたら凄い借金だらけになるよね。じゃあ日本に作ったX-Brandsも
そう長く無いんだね。 日本なめんなよー!!
247  ななし@マターリ   2006/05/25(Thu) 04:13
X-Brandsが今後、訴訟を起こされたら問題有りだね。量販店在庫は当然、全て返品きくんだろうね??
バックレはまずいでしょ。
248  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 09:47
>>245
>>236
過去ログぐらい嫁。
249  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 12:35
>>246-247
製品に訴訟回避の項目が追加されていれば、読まなかった使用者の責任になるだろうね。
あとは司法の判断でしょ。
250  呉556  2006/05/25(Thu) 14:17
俺んとこの社員かえせー つまらん洋物に手出だしてんじゃねーぞ!!
TUZUKI〜〜COME BACKしろよな。金がそんなに欲しいのか??
仁義を忘れたのかよ!!  まあ使えないからモーターUPやってんだろ??
リストラ要員だからな。
251  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 14:29
>>250
内輪もめは当事者同士でやってください。
迷惑です。
252  呉556  2006/05/25(Thu) 15:02
そーだよな〜。 ところで、このX-Brandsって何やってる会社なの?
モーターアップ以外で誰か知らない?
253  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 20:45
>>252
教えて君やる前にぐぐれよ。
254  名無しさん@陽気な不良外人  2006/05/25(Thu) 22:54
>>252
ttp://www.dreamstartvc.com/index.html
本拠は投資のベンチャー会社だな。

255  呉556  2006/06/08(Thu) 19:23
凄い会社じゃん
256  呉556  2006/06/08(Thu) 19:28
凄い会社
257  あぼーん  あぼーん
あぼーん
258  あぼーん  あぼーん
あぼーん
259  あぼーん  あぼーん
あぼーん
260  メーカー  2006/06/08(Thu) 20:57
259すげー
アメリカでモーターアップとカイルバーンズって人、訴訟をおこされ裁判で負けてんじゃん。
て事は日本は規制が甘いってか?? けどもう終わってんでしょ。
このカイルバーンズって凄いよね。逃亡??亡命??
どうでもいいや。 俺とこモーターアップ返品させてくれんだろうね。
261  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/08(Thu) 21:21
>>257-260
モーターアップに怨みでもあるなら、自分でサーバー立てて個人的にやれ。
ここ(運営者や住人)を巻き込むなよ。迷惑だ。

262  ななし@マターリ@i  2006/06/08(Thu) 21:35
つか、2chのオイル添加剤スレでの最近の話題をこっちに持って来ただけだろ。
オイル添加剤スレももう3年くらい前に旬を過ぎた感はあるが。
まあ、ほどほどに頑張りなw
263  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/08(Thu) 21:50
>>262
本家も今や金槌油の話題だ。

264  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/08(Thu) 22:06
>>263
本家ってどこよ?TMCJの掲示板か?ココの管理人さんのHPの掲示板か?
それとも2chのことか?

仮に2chを本家だとしたらお前は出家したんか?
っつーかここが2chの逃げ場とか勘違いしてる奴ばっかなのか?

まぁ仮に仮定してるだけだから、違うようならごめんよ。
265  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/08(Thu) 22:22
>>264
2ちゃんねるを真似たシステムの掲示板は、分家といっても差し支えないんじゃないかな?
それとも2ちゃんねる以前にここが存在しているんなら成り立たない説だが。
逃げ場というよりも、車種に特化した掲示板だと思うよ。
勘違いな奴は他にいっぱいいると思うが。
266  メーカー  2006/06/09(Fri) 00:18
だよね。
267  真実は一つ  2006/06/09(Fri) 00:22
文章読んでください。日本語に訳すように。グーグル機能で訳せるよ。
http://translate.google.com/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.ftc.gov/os/2000/03/motorupconsent.htm&sa=X&oi=translate&resnum=3&ct=result&prev=/search%3Fq%3DKyle%2BBurns%2B%26hl%3Dja%26lr%3
268  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/09(Fri) 01:11
>>267
読まなくても知ってるし。
真剣に叩きたいと思っているなら、消費者相談センターとか運輸省に通報すべきだろう。

269  真実は一つ  2006/06/09(Fri) 01:27
268 そこまでは心痛いですよ。。
こんなんは冷やかしレベルっすよ。
しかし運輸省ってのは驚き。
プロだは268さんは

270  ななし@マターリ  2006/06/09(Fri) 02:17
国土交通省だろ、とスパっと指摘してやれないのも
驚きだなぁ。俺にとっては。やらしいね。

271  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/09(Fri) 02:33
>>270
はいはい、ありがとさん。
年のせいか、自分の周囲で通じやすい方使ってたりするよね。
陸自とか、ファンベルト、Vベルトなんてのもあったりする。
死語の世界〜(丹波風)
272  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/09(Fri) 10:35
>>271
ダイナモにOHVにシールドビームもか?
273  名無しさん@陽気な不良外人  2006/06/11(Sun) 02:06
MotorUpは、あてにならない広告主張のためにFTCに負けます。

彼らがエンジンウェアを減らすか、単独でモーター油絵の具と
比較してエンジン寿命を広げるというあてにならない主張で自
動車油添加物を宣伝する広告を目標としている進行中のキャン
ペーンでは、連邦法違反において、FTCはMotor Up Engine Treatment
の売り手を主張を広告して、証拠立てられなくてあてにならな
くなるとして告発しました。自動車Up社とその校長(カイルバー
ンズ)は、管理の裁判にかけられます。
MotorUpは、あてにならない広告主張のためにFTCに負けます。

彼らがエンジンウェアを減らすか、単独でモーター油絵の具と
比較してエンジン寿命を広げるというあてにならない主張で自
動車油添加物を宣伝する広告を目標としている進行中のキャン
ペーンでは、連邦法違反において、FTCはMotor Up Engine Treatment
の売り手を主張を広告して、証拠立てられなくてあてにならな
くなるとして告発しました。自動車Up社とその校長(カイルバー
ンズ)は、管理の裁判にかけられます。

↑ってこれにより結局、どういう補償があるだろうか

274  モーターアップUSA  2006/07/17(Mon) 20:17
モーターアップは米国では販売禁止処置を執られてしくまったので、本国で売れない在庫が処分で日本へ安く入って来ています。
塩素系なので攻撃性が高くトラブルが多発したそうです。


モーターアップは載っていないが米国製添加剤の実情
http://www.mercedesbenz-net.com/trouble/tenkazai/opinion_cam.html


イエローハットで480円とか580円で売っているSTPやその他、もう少し高額な添加剤(安いのも高いのも全て昔から名が通っている)を入れた方が良いですよ。
275  ななし@マターリ@i  2006/07/18(Tue) 06:47
モーターうpなんて始めからおヨビでないよw
エンジンOHする前に、友人の勧めで一度だけ入れてみたんだけど、
それもエンジンオイルの交換はせずに。
あれはポリマー系の添加剤だから、入れた当初はエンジン音が静かになったが、
すぐに効果らしきものは感じなくなった。
モーターうpはよく塩素系添加剤と言われてるけど、ポリマー系の間違いじゃない?
ま、塩素系だとして、塩素系の弊害はこのスレでガイシュツなわけだが。
276  ななし@マターリ@i  2006/07/18(Tue) 06:50
しかも>>274の示したリンクはテフロン系の話じゃない?
もう!過去ログ嫁!w
277  名無しさん@陽気な不良日本人  2006/07/20(Thu) 09:00
これ、すごく気になるんですけど
誰か、情報ありませんか?

ttp://www.metarizer.com/

278  社員一同  2006/08/02(Wed) 08:15
内の社員返して欲しいです。
帰って来てください。
もう一度、考え直して欲しいです。
私達は先輩の帰りを待っております。
一緒に頑張りましょう。

気軽にご連絡下さい。
279  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/02(Wed) 09:23
>>278
連絡先を教えてください
280  名無しさん@陽気な不良日本人  2006/08/02(Wed) 11:05
>>278
>>279

????
281  ななし@マターリ  2006/08/02(Wed) 16:02
あ 

282  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/04(Fri) 20:11

283  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/08(Tue) 14:10
時東
284  社員一同  2006/08/09(Wed) 21:22
>>279       ,,. -――- ..,、
          /ンー..、.;.;.;.;、.;.;.;.,ミ>、
      /.;/    `"` `'"  ヽ;;ヽ 帰ってらったい!!
       /.;.;.;l俺だよ〜俺!!     ヽ;;!
     /.;.;.;.'!,               ヽ
      l.;.;.;.;.;./....,,,           ,,,,、l
    l.;.;.;.;.;i":/;;/゙゙''ー―-,,--ー'''ヽ;;;ゞ
    l.,,、.;l  __,uii;;ッ      <iiiu、__<
    l゛ |. !  、__,,、  _,,,,--,,,,、、,__,.、ヽ
    ゙l l.|      (ゝ丶 / ‐)     l  
      l, .″       │      l       
     `ヘi         /〇ヽ、    l  .r'"^'-、
         !、      ( ゙"""゙ )   ノ  r'":::::::::::::l
        / ヽ.___,,、 `''''''""__._/‐i'''"::::::::::::::::/
    /  ,、     ´゙'''〜''',゙,___.___〉.,,,__,,,..-''゙
  _/´ー-/ iー―-----ー―i
287  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/13(Sun) 06:15
ok牧場
288  ななし@マターリ@i  2006/08/13(Sun) 11:16
私はマイクロロンをいれてすぐにエンジン音、アイドル時静かになりすごいとかんしんして、入れてよかったと、まだ定着していないからか、燃費がさがったような…、もとに戻ると思いますが…。
289  ななし@マターリ  2006/08/16(Wed) 01:20
常に高負荷の宿命を背負う原付(4スト)にマイクロロン処理したいのですが
マイクロロンメタルトリートメントをエンジンに処理するついでにミッションオイルに入れてもギアには定着しないのでしょうか?
協和さんに電話で聞いてみますと、「ついでにミッションに入れても大丈夫です。定着しますよ〜」って答えが返ってきたのですが、よく考えるとエンジン内ではテフロン以外の溶剤(洗浄剤)が蒸発して定着するワケで、ギアボックス内は密閉されているので蒸発しない=定着しない のではないかと思うのですが・・
実際どうなのでしょうか? ギアにはギア用のコンパウンド90という製品がでてるのでいい加減な返事をされたように思ってしまいます。
どなたか詳しい方いらっしゃいましたらご教授お願いいたします。


290  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 08:10
>>289
入れてみ、定着うんぬんより効果が体感できるから。
その方が本人も納得するだろ?
291  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 15:00
テフロンって燃えると有毒なのよね....
292  ななし@マターリ  2006/08/16(Wed) 21:45
レスありがとうございます。
すでにマイクロロンメタルトリートメントをオイルと混ぜてトランスミッションに入れて100kmほど走ってしまったのですが、結局よくわからないと不安なのでマイクロロン入りのこのミッションオイルは抜き取り、新しいオイルだけを入れてしばらく走り、また抜いて無難にゾイル入りのミッションオイルに入れ換えました。

293  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 23:00
あなたはアフォですか?
それともお金持ちでしか??
294  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 23:03
アホォなお金持ち。
295  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 23:12
>>292
俺にもマイクロロンくれ!
296  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 23:33
マイク論ってモーターアップの在庫処分でラベルをマイク論に張り替えた
だけで中身はモーターアップって聞いたよ。
297  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/16(Wed) 23:38
アメリカ国内のオイル添加剤/メタルトリートメント製品マーケットの実態

アメリカでは販売に大きな影響を及ぼすTV通販だが、このTV通販で誇大パフォーマンスを行い視聴者を信用させ、実際には宣伝しているような効果が得られないないものを短期間で一気に販売して多額の利益を得ている粗悪製品が多々出回っているのが現状である。 宣伝で爆発的な人気を得たにもかかわらずいつの間にか姿を消し、しばらくしてから中身は以前と全く同じままで、商品名とパッケージを新たに装い、新商品としてTVコマーシャルに再登場するという信じられないことがこの業界では起こっている。日本ではオートバックスが独占契約で販売を行っている「Slick 50」は、代表的な粗悪添加剤の例であり(粗悪添加剤の代名詞とまで言われている)、過去に幾度も商品名を変え現在の名に至っている。 「Lubrilon」、「Petrolon」、「Matrix」、「Duration 2000」、という商品が以前存在したが、これは全てSlick 50の過去の商品名である。

その他には、ダミー会社を設立し別のパッケージを装って、新製品として販売されているものもある。 例をあげると、現在日本国内で「Micro X2」という商品が出回っているが、このような名前の商品はアメリカマーケットでは存在しない。 この商品の正体はアメリカのTV通販でよく見かける「Motor−Up」という商品である。 ペンシルバニア州フィラデルフィア市内に、SAVECO Environmental Serviceというダミー会社を設立し、ただ単にパッケージを豪華に装い、日本のマーケットへ流れ込んできており、商品の中身は「Motor−Up」と全く同じである。 自国のアメリカマーケットで販売ができなくなった製品は、情報が届いていない国外で販売するしか方法はなく、実際に多くのものが日本へ流れ込んできている。 現在日本国内で販売されている殆どの製品は、既に自国のマーケットで販売ができなくなったり、なりつつあるものであると言っても過言ではない。

http://www.mercedesbenz-net.com/trouble/tenkazai/opinion_cam.html
輸入元はエックスブランズ カイル・バーンズ  カイルバーンズ氏
298  ななし@マターリ@i  2006/08/17(Thu) 00:27
テフロン系添加材を使い続けてたら、触媒が詰まった。はっきりソレが原因かは分からないけど、気分的にはもう使いたくない。

今のところ使わなくなって3年ちょっとになるけど、触媒は詰まらない。
299  ななし@マターリ  2006/08/17(Thu) 00:31
オイルに灯油でも混ぜてシャブシャブオイルにするだけでも
吹け上がりが軽くなったとか感じる人いっぱいいるしw
添加剤なんて所詮そんなもんです。
300  ななし@マターリ  2006/08/17(Thu) 01:20
>>297
ベンツユーザーのろくに更新もしてないページで散々既出なんだが、過去ログぐらい読めよ。
話がループするだろうが。
301  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/17(Thu) 11:31
>>296
高くしてどうするよ!マイクロロンは昔から売ってるぞ。

>>298
オイル添加剤の影響で触媒が詰まるのはハタケチガイの話だ。
あなたはアフォですか?

>>299
ソレは軽くなった感じがするのではなく軽くなるんです。
耐久性に問題がでるから俺はやらんがw
302  ななし@マターリ  2006/08/17(Thu) 21:15
フューエルワンってどうなの?
悪い評判あまり聞かないけど

303  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/18(Fri) 11:37
>302
W○KO'Sの製品のことですか?(違ったらゴメンナサイ)
以前、ディーゼル車に入れてみたら黒鉛が見る見るうちに減りました。(目視ですが)
ガソリン車でも車検時に入れたらCO、HC共に激減しましたょ。

パワーや燃費への影響はわかりませんが…。
304  ななし@マターリ@i  2006/08/18(Fri) 12:30
>>302
PEA配合ってのがミソのようですね。
てか、燃料添加剤はスレ違い。ここはエンジンオイル添加剤スレだよ。
新規スレッド立てますか?
305  ななし@マターリ@i  2006/08/18(Fri) 17:19
新スレ?止めようよ。四年で300程度のレスしかない宣伝レス専用のスレッドから分離スレ立てても意味無いでしょ。スレタイに関わらず、Eオイル、燃料、Gオイル、クーラント、その他添加剤全般にすればいいのではありませんか。
306  304@i  2006/08/18(Fri) 17:56
>>305
じゃあ新規スレッド案はなしという事で。

宣伝レス専用スレ?
元々は、テフロン系添加剤の儲とアンチの議論の場として別スレから独立したスレッドなんだけどな。
最近になってまたテフロン系の話題を持ち出すやつが出てきたけど、
それもどっちかっていうとアンチの書き込みだったし。
ま、最近のアンチの書き込みはガイシュツネタのコピペばっかりで感心しなかったけどね。

燃料添加剤は、カーボンやらなにやら、汚れを落とす効果は、実際にあるようですね。
漏れもよく読んでたロドスタ系のサイトでも、テフロン添加剤に対してはボロクソだったけど、
燃料添加剤は認めてたしね。
307  304@i  2006/08/18(Fri) 17:57
ところで、Gオイルって何?
308  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/18(Fri) 19:01
Gといやぁガンダムに決まってるだろーがよ
309  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/18(Fri) 19:02
ロドスタ系の奴は コ コ に 来 る な !
310  ななし@マターリ@i  2006/08/18(Fri) 19:35
>>309
>>306読んでロドスタ系のサイトって言ったら何の事か分からない?
最近も誰かリンク貼ってたと思ったけど。
探して見てみ。
面白いから。
311  277  2006/08/18(Fri) 20:49
自分で書いておいてなんですが、別スレで既出の
話題だったんですね〜。申し訳ない。
商品名で検索してもヒットしなかったもので・・・。

検索の旅に出てみましたが、なかなか納得いく答えが
ないですね。お金払って人柱しか無いんでしょうか?

いずれにせよ、絶大な効果があるとは思えませんねw
312  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/18(Fri) 22:21
>>310
わかんないッス(TT)
ユーノスロードスター テフロン で調べたけど出てこないポ。

もしかして>>284でつか?
313  名無しさん@陽気な不良日本人  2006/08/18(Fri) 23:00
ロードスター マイクロロン で検索しませう。
314  名無しさん@陽気な不良外人  2006/08/19(Sat) 13:23
FireR○adsterのページでしょ。

315  ななし@マターリ  2006/08/19(Sat) 23:35
>>303
>>304
レスさんくす。スレ違いでごめんなさい。
316  聖龍@i  2006/10/25(Wed) 03:42
ネッツでスラッジナイザー&カーボナイザーという洗浄作業をやって貰いました。そしてマイクロロンXAを添加したのですが予想以上の効果に満足しております!
317  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/26(Thu) 15:25
クレのモーターレブをAWのNAにわざと倍の2本とカストロールRSを注入してみました。初日はなーんもかわりませんでしたが、3日後からエンジンがあまり揺れないし、音がめちゃめちゃ静かになりました。音が静かになったせいで回す音の迫力もなくなったせいもあり、パワーは上がった感じはありませんでした。吹けはいいです。トルク感も変わらず。他のエンジンなら違うんでしょう。
318  ななし@マターリ  2006/10/26(Thu) 16:29
>>317
それは明らかにベースオイルの粘度が不純物(今回の場合は添加剤)
によって大幅に低下している(=粘質抵抗が少なくなる)状態です。

つまり、通常の状態では吹けは確かに良くなるが、高温・高負荷の
状態になると油膜切れを起こして潤滑不可能になる可能性が高く
なっているということです。危険な状態ですよ。

エンジンオイル添加剤というのは多くがこのように粘度が下がって
しまうだけで、目先の吹けに騙される消費者を食い物にしているのです。

319  ななし@@i  2006/10/26(Thu) 17:23
テフロンはハイブーストターボには多く入れない方が良いかと、焦げ付いて酷いめに有った。
320  ななし@マターリ@i  2006/10/26(Thu) 23:21
>>216
オイルは汚れを取り込むタイプでないと早めの交換を余儀なくされる。
要は汚れないオイルは清浄分散性が悪くエンジン内部が汚れやすいという事。
100%化学合成のオイルはそういう傾向がある。
エンジンを長持ちさせたかったら鉱物油が正解。
純正はあらゆる場面でバランスが取れたオイル。
反対にガラガラいわせている車は100%化学合成のオイルを長い時間使っている輩に多い。
人間の感覚って頼りにならないね。思い込みによるプラシーボ。
321  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/28(Sat) 13:55
都市伝説廚が沸いてきているな。
鉱物だろうと合成だろうと大きな差は無い。
ガラガラ言わせている輩は使い方の問題だし、年月での劣化による個体差のほうが大きいぞ。
過去にテフロン使ってたオーナーもいるし、普通よりブーストを上げている車には何が起こっても不思議じゃない。
自らの整備の悪さを添加剤のせいにしてんじゃないの?
322  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/28(Sat) 23:21
>>320
ガラガラ逝ってるのはただの整備不良だぞ
323  ななし@マターリ@i  2006/10/28(Sat) 23:55
テフロンは製造元自ら、『自動車のエンジン用としては適当ではない』と明言していたから、本当でしょうね。少なくとも超高熱となるタービンの潤滑を併用するオイルに添加使用するについての保証は一切ない。勝手に使っているだけの現状です。
324  ななし@マターリ  2006/10/29(Sun) 00:35
テフロンって400度も持たないでしょ。
325  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/29(Sun) 00:35
>>323
添加剤屋がそのトラブルを放っておくと思うかい?
少なくともテフロン単品で使っている所は国内で2社くらいしかないし、その2社にしても「使い方を間違えない限りは」悪い話は聞かないな。
悪い製品は市場から駆逐されていくのが健全だと思うけど?
その辺は昔散々議論されているし、過去ログ読んでから出直ししたらどうだい?

326  ななし@マターリ@i  2006/10/29(Sun) 01:19
アンタももう少し勉強して来なさい。

テフロンはデュポン社のフッ素樹脂に付けられた商品名で、このテフロンの耐熱温度は260℃、これを超えてしまうとフッ素樹脂の性能が損なわれる。ハイブーストを掛けたタービン潤滑部の温度を考えると、おのずと答えは出るはず。大体、発明した会社の正式コメントにその辺の人間が文句を付けて、それを信じろと言うのなら、せめてそれだけの証拠がないと。


327  ななし@マターリ@i  2006/10/29(Sun) 01:51
因みに『タービンは排気ガス内にあるため700℃以上の高温に晒され、かつ十何万回転と言う超高速で回転します。』、『しかし将来は排気温度が1000℃以上になると予想されており、新たに1100℃まで対応可能なようにタービンハウジング新材料を開発した』等とある。

テフロン持つと思うか?
328  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/29(Sun) 11:21
>>326
ウチのフライパンもデュポン社のモノだったんだ・・・
329  ななし@マターリ  2006/10/29(Sun) 20:54
テフロンのフライパン空焚きするとダメになるよw
330  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/29(Sun) 22:37
>>326-328
分解点:エンジンオイル<テフロン
不勉強なのは>>326で、260度という温度は古いデータだし、最近のはもっと温度が上がっているよ。
テフロンが分解される頃にはオイルはその役目を終えているので、何で潤滑されるんだい?>>326
おまけにテフロンを混合したとされる製品はほとんど駆逐されているし、世の中には変性メチルシリコンみたいに複合材料ってのは山ほどある。
まぁ、そんな物を入れなくとも最近の加工技術は匹敵する性能を出しているし(DLCコーティングなんかがいい例だな)、いまだにテフロンを語りだすのが都市伝説といわれる所以。

>>328
ライセンス生産やOEMを知らないのかな?
331  ななし@マターリ@i  2006/10/29(Sun) 22:56
>>330 だからターボエンジンのオイルは使用寿命が短いのだな。オイル全てが一斉にタービンの潤滑に回るのではない事実は理解してないようですな。


332  ななし@マターリ@i  2006/10/29(Sun) 23:00
まぁ少なくともテフロン系添加剤が姿を消していると言うのなら、テフロンがターボエンジン車の添加剤として余り良いものでないと言う事実はわかっているようだが…。
333  ななし@@i  2006/10/29(Sun) 23:22
あ〜それと>>330はテフロンの分解される温度がもっと高いと言っているが、そんな事は当たり前ですね。………何のためにテフロンを添加するのか根本的にわかっていない。あくまで性能を上げたいから添加するのだろう?それとも分解されてヘドロの様にタービン軸近くにこびり付かす為に添加するのか?前者として使うなら分解温度なんか持ち出すのはオカシイでしょう?まぁ、どちらにしても前述のタービンの温度まで持つはずがないが…。因みにハイパワーターボ用のオイルは可能な限りオイルの一部分に超高温を受けても妙な不純物が発生しないよう研究されています。
334  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/30(Mon) 04:29
オイルはエコナ最強!
335  ななし@マターリ@i  2006/10/30(Mon) 10:54
よ〜〜し、それじゃーエコナ入れちゃうぞ〜。
の、前に>>334のインプレが聞いてみたいな〜
336  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/30(Mon) 13:09
>>328
マジレスしとくけど、普通のフライパンは加熱してから
サラダ油入れて使ったりするけど、テフロンなどの化学
処理されているものは冷たい時に油を入れてから加熱
しないと健康被害出るよ!食べ物に化学物質が溶け出しちゃう
から。(普通、フライパンの添付書類に明記されてるよ)

もう何年も知らずにやっちゃってるなら遅いかもしれんけど。

スレ違いだけど重要なので・・・。

337  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/30(Mon) 16:43
>>335
かる〜い感じでカラっと逝くぞ!
サスガ特保って感じだ、軽量化にさえ菊らしいwww
338  ななし@マターリ  2006/10/30(Mon) 17:43
エコナじゃないとは思うけど、サラダ油でフラッシングしてる人いたよな?

あれ大丈夫なのかな?

339  ななし@マターリ  2006/10/30(Mon) 21:26
>>332-333
不勉強もいいところだな。
純正オイルの番数が下がっているのは知ってる?
おまけにロングライフも主流になってきているから、高性能エンジンの発熱量が多いから耐熱性に優れた高性能オイルを入れなければならないというのは、保証の無いチューニングエンジンかレースのように過酷な状況で使われるエンジンに必要な事で、ド・ノーマルには必要じゃないことのほうが多いよ。
耐熱性能が下がっても性能が維持できるのは冷却性能のおかげで、ターボエンジンといえど例外じゃないし時代錯誤も甚だしいね。
現代主流のエンジンは、テフロンに頼らなくても匹敵する加工技術で潤滑されているんだよ。
それと、良く引用される京都の添加剤屋はテフロンに対する考えを改めている様だし、素人が聞きかじりでホラ吹かないほうが良いんじゃないかな?
テフロンが単品で有効とは思わないが、単品で入っていると思っている馬鹿もまだまだいるんだなと思ったよ。
>>332-333はもっと勉強したほうが良いよ。
あまりにレベルが低すぎて話しにならないね。
340  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/30(Mon) 22:05
>>336
マジレスしておくけど、フライパンに使われているテフロン自体は撥水&撥油性だし、ある程度加熱されていればモノマーや溶媒も飛んでいるから、
油に溶け出すことは無いよ。
剥がれたテフロンを飲んでも酸にもアルカリにも溶けないし、体に安全。
規格品じゃない安物は知らないけど、JISとかの規格品を使っている限りは試験をされていて安全性が保障されている。
溶け出すというのは、工場とかの別の記事だったと思ったけど。
341  ななし@マターリ  2006/10/30(Mon) 22:07
業者キタ━━━Ψ(・▽・)Ψ━━━!
342  …。@i  2006/10/30(Mon) 22:41
>>339 相変わらずピント外れな書き込みだな。この話題は最初っから一貫してハイブーストチューンドターボの話をしている。誰が純正の低粘度オイル用エンジンの話をしとるんじゃ?……………全く困り果てた人だな。もっと良く読んで発言しなさい。
343  ななし@マターリ@i  2006/10/30(Mon) 22:55
いいか?読解力が足らない様だから、もう一度ハッキリ言っておく、この話題はハイブーストを掛けたチューンドカーのタービンの潤滑の事を言っている。それ以外は無いものと考えよ。

コレについては純正エンジンとか一切出すなよ。
344  ななし@マターリ@i  2006/10/30(Mon) 23:35
ここも変なのが湧いてるな…。

テフロンで無くてモリブデンを入れるで結論出てるのでは?
345  ななし@@i  2006/10/30(Mon) 23:55
お前はどこから湧いた?
346  ななし@マターリ@i  2006/10/31(Tue) 00:00
とりあえず、テフロン(含有物含む)が先の使用に適当と言う意見は全く出ないので、よしとする。
347  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/31(Tue) 05:27
マイクロロンにしておけ!
348  ななし@マターリ  2006/10/31(Tue) 15:30
すげぇスレ違いだけど許せ。

エコナの話題あったよな?あれ、トランスファットを5%以上
含んでいたためにアメリカなどでは販売できなくなり、トランスファット
をカットする製法に切り替えた上で名前も変えて販売している。

しかし、日本ではまだ法律が整っていないため、トランスファット
に対する規制がない。よってエコナも従来通りの中身で販売が
続いていて、何も知らない消費者は喜んで食べている。

日本以外の先進国の多くで既に禁止されているものが、こんなにも
身近に出回っていることを知って欲しい。

349  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/31(Tue) 19:03
>>342-343
>この話題はハイブーストを掛けたチューンドカーのタービンの潤滑の事を言っている。それ以外は無いものと考えよ。
前庭条件に無い物事を読み取れと言う方がおかしいんじゃないかい?
超能力者じゃないんだからさ。
多くはスレのテーマが前提だぞ。
純正をスレ違いとするのはお呼びじゃないよ。
使い方を100ぺん読んでから出直して来い。

>>348
スレ違いだし、以前と中身が同じというソースが無いと風説の流布状態だと思われるが。
きちんと調べた結果を提示できないと訴えられたら100%負ける事になるし、この掲示板の管理者も迷惑するだろう。
おまえさんも使い方を読み直して来い。
350  ななし@マターリ  2006/10/31(Tue) 19:22
「エコナ トランスファット」

でググると見なきゃ良かったとしか思えない情報がワラワラと。

「エコナ、自社研究でもガン促進を示唆」

でググると、もうあっけに取られちゃうね。

>>349
「風説の流布」でググって、もう一度考えてね。ニュースを
話題にブログ書いたら訴えられると主張してるようなもんだよ?

351  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/31(Tue) 21:00
>>350
いずれにせよスレ違いだし、別スレ立てるとか2ちゃんの方のスレとかに移動するべきだろう。
あんまり目くじらを立てていると 有機野菜も食べられなくなると思うよ。
世の中に潜む毒物は、油に限ったものではないから。
352  名無しさん@陽気な不良外人  2006/10/31(Tue) 22:08
毒をも食らう
353  ななし@@i  2006/10/31(Tue) 23:45
>>349よ…。

テフロン話題は>>319から始まっているのだから、読み取れないのはあんたの読解力が無いのだよ。

結局それに対する明確な反論は出来ないのだから無理にゴチャゴチャ言うなよ。

354  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/01(Wed) 00:07
>>353
純正でもハイブーストターボ設定の車は存在する。
純正ではないのなら、整備不良の車だろ?
あんたの話題は所詮、いじり壊しの部類に過ぎないよ。
何を基準にテフロンを多く入れすぎないとか、ハイブースト設定を持ち出しているのかが明確でなければ
設定添加率を超えて壊しましたといっているようなものだ。
車も添加剤も、メーカー推奨値を超えたら壊れるのを知らない素人か?
読み取りの問題などではなく、馬鹿が責任転嫁しているようなものだよ。
そんなんだから大事な車を壊すのだろう?
馬鹿なオーナーであんたの愛車は可哀想だな。
355  ななし@マターリ@i  2006/11/01(Wed) 00:13
純正程度でハイブーストターボと言うのはお笑いだが、仮にランエボあたりをハイブーストターボしてもアンタの言う低粘度オイルは使って無いだろう?

おかしくないか?
356  ななし@@i  2006/11/01(Wed) 00:26
結局800℃〜900℃、最高温度で現状980℃になるタービン部潤滑オイルにテフロン類を添加するのが良いか否かのみを言っている。で、私は否派と言うことだ。

アンタが否なら、ウダウダ文句を言う必要はないし、良い派ならソレが納得できる根拠を示せば即解決だろう?

なぜピント外れなわけの分からない事を言う必要がある。

それとも根拠はないのか?
357  ななし@マターリ@i  2006/11/01(Wed) 00:34
最近変なのが湧いてるから仕方ないよ。
ここの住民全てに噛み付きたいんでしょ?
358  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/01(Wed) 05:32
>>ハイブーストターボ
ストーリアX4
359  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/01(Wed) 18:13
>>355
ストーリアX4あたりは純正で状態の良い物だと1.7かかっているよ。
中身トヨタだから使用オイルはキャッスルかDJあたりでしょ?
熱に厳しいRX−7あたりでも上が30番で鉱物油推奨だし、RX−8に至っては上が20番だ。
>>356
FTCとの裁判記録を載せたサイトが過去ログにあるよ。
テフロン系はそのほとんどが敗訴しているんだが、中には勝訴しているものもある。
そうなると、普通の車に入れることは良いか悪いかなんて一概に言えなくなるだろ?
ましてや純正ではないブーストアップした車なんて寿命を削っているようなものだし、それに添加剤を使ったとしても自己責任の範疇で
壊れたからといって添加剤メーカーのせいではない。
マフラーやエアクリでさえ替えたら壊れる商品も存在するのに、セッティングをいじらずに壊れたって「ボルトオンターボ付けたらピストン溶けたよ」ってレベルの話でしかないことを自覚しろ。
答えが出ない事に答えを求めているような質問は、遠慮すべきではないかい?

360  ななし@@i  2006/11/01(Wed) 19:44
そのほとんどが敗訴しているのであれば、やはりハイブーストターボには入れない方が良いな。最初からそう言ってたが…。では決定と言うことで。
361  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/01(Wed) 21:40
オイルの上が20ってのは最近ハヤリの燃費対策用だな。
362  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/02(Thu) 07:10
燃費対策用でもメーカーは10万キロ程度は余裕で耐久性付けておかなければ、クレームの嵐だろう。
低粘度オイルはエンジン設計とセットで考えられなくては成り立たないよ。
363  ななし@マターリ@i  2006/11/02(Thu) 09:16
RX8等もマツダディーラーに確認したら、20番もつかえるが、出来れば10W-30のが望ましいとコメントされた。
364  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/02(Thu) 22:05
>>363
新車充填オイルは上が20番。
ttp://www.mazda.co.jp/service/parts/oil/

365  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/02(Thu) 22:12
>>363
マツダに限らず省燃費エンジンで上が20番の設計であれば、それ以上の社外品を使うと触媒を駄目にする危険性もあるよ。
もしそのディーラーが20番より上の社外品のオイルの使用を勧めてたら、商売優先と考えるべきだろうな。

366  ななし@マターリ@i  2006/11/02(Thu) 23:34
どうかねぇ…?この事はマツダディーラーのサービス部のコメントなので、何とも言えませんが、10W30も純正品で特に高くも無いし…。商売重視なら高いオイルを勧めそうだが。
367  ななし@マターリ@i  2006/11/02(Thu) 23:41
連休明けたら、本元のマツダお客様相談センター的な所に、こう言われたがどうだろう?と聞いてみるかな。
368  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/02(Thu) 23:53
高い部品が壊れると買い換えるいい機会になる。
車屋はオイルが売れるより車が売れたほうがいいのよ。
オイルは転売みたいなものだし。
369  ななし@マターリ@i  2006/11/03(Fri) 00:12
あんまり壊れると、次にマツダ車自体見限られる恐れも。ただでさえライバル多いのに。
370  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/03(Fri) 00:57
なんでマツダ車の話になってるの?
371  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/03(Fri) 05:26
広島人だから
372  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/03(Fri) 12:50
けどさぁ、20盤のオイル入れても、速攻でエンジン壊れるわけで無し、
壊れるかもしれないけど、壊れないかもしれないって事で、はっきりこれ
だって言えないよなぁ。
添加剤もしかり。
373  @i  2006/11/03(Fri) 20:30
そう、例えば上が20番の粘度のオイルは、ターボ車はもとよりピストンクリアランスの大きい古いNAエンジンに使用することを禁止されているが、使ったからと言って100%か確実に壊れるわけではないだろう…。

中には何とか使い続ける事が出来るやも知れない。但しオイルも添加剤も開発メーカーが禁じているか推奨しないものを、敢えて使うメリットはない。何らかの不都合が発生する確率が高まるだけでしょう。
374  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/04(Sat) 00:10
だったら、お前らが使え。おれは使わないだけだ。人にはすすめるな。
375  @i  2006/11/04(Sat) 11:03
>>372 本人が自分の車に使うなら自由ですから、好きに使って下さい。私は嫌ですが。
376  372  2006/11/04(Sat) 12:31
遠まわしな答えを書いたので、誤解があるかも知れないけど、結局は、
>>354
>>359
の人が言っている事がもっともだと思いました。

377  k@i  2006/11/04(Sat) 13:35
オイルやエンジンのプロが、最適になるよう考えて作ったオイルだから、変な粘度を使ったり余計な混ぜものをせず、用途に最適のオイルを適切な期間使えばいいだけでしょうね。
378  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/04(Sat) 18:09
>>377
万人に効く薬と専門的な薬剤は異なる。
テフロン系添加剤やフラッシングの清浄性も、古い車やターボ車には有害な事の方が多い。
ATFに社外品使わないことと同じようなものだ。

379  k@i  2006/11/04(Sat) 22:01
??そんなこと言って居ませんが…?
380  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/04(Sat) 23:38
>>379
取説に書いてある事をいちいち言うな。
381  k@i  2006/11/05(Sun) 00:48
なら変なこと言うなよ?
382  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/05(Sun) 10:06
378は お れ じ ゃ ね ぇ よ
383  k@i  2006/11/05(Sun) 11:23
>>380はお前だろうが。
384  名無しさん@陽気な不良外人  2006/11/05(Sun) 12:51
変な事は逝ってね〜べよ。
385  ななし@マターリ  2006/11/07(Tue) 22:24
漏れだ!
386  ななし@マターリ  2006/12/06(Wed) 18:26
スレ違いだけど以前の話題に脅威の進展が。

トランスファット、ニューヨーク全域のレストレン・ファーストフード店
などで全面禁止が決定したもよう。

日本ではいつまで野放し?

387  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/06(Wed) 21:06
いつまでも
388  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/08(Fri) 01:40
>>386
まったくスレ違いだな。
元々のトランスファットは不飽和脂肪酸の不安定さと天然物の油の酸化安定性が悪いので
水素化精製油の副産物としてできた物で、これを置き換えるという事は飽和脂肪酸にするか
、不安定な製品を別の添加物で補うかといった問題に過ぎない。
一番良いのは加工油脂食品を摂取しない事だが、水素化しない天然物でも時間や熱でトランスファットに
変質するので、置き換えたからといって問題解決にはならないよ。
日本人の平均摂取量は低いといわれているけど、他に混ぜられていたら判らない物だ。

389  ベンツン@i  2006/12/17(Sun) 20:44
マイクロロンは素晴らしい〜使い始め3年になりますが以前エンジントラブルに悩まされていましたがマイクロロンと出会いエンジンが回復して行きました。 皆さんウンチクはいらないから使用してみなよ!
390  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/17(Sun) 22:44
高いからイヤ
391  不要不要不要不要不要@i  2006/12/17(Sun) 23:10
間に合ってます!!
392  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/18(Mon) 00:04
健康エコナ入れてますw
393  ななし@i  2006/12/18(Mon) 00:25
言っちゃ悪いが、変な添加物入れないとトラブルが起こるような車は、製造技術レベルが低いと言う他ない…。
394  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/23(Sat) 21:09
変な添加物入れると他のヤツの車より良くなるんだよ。
395  不良外国人@i  2006/12/23(Sat) 21:28
じゃあ自分だけ入れとけ。
396  不要不要不要不要不要@i  2006/12/23(Sat) 21:46
不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要不要!!!!!!!!!!!!!!!
397  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/24(Sun) 00:54
おまいらの頭にも漏れの添加剤を分けてやろうか?
欲しいならいつでも逝ってくれ!
398  漏れだって…@i  2006/12/24(Sun) 08:02
頭に添加剤入れて、それが漏れてるおっさん発見。漏らすなよ。
399  ななし@マターリ  2006/12/27(Wed) 22:48
秘密の添加剤でおまいらのMR2より漏れのMR2の方が高性能!
しかも運転手も高性能だからこれまた最強!
400  名無し@i  2006/12/27(Wed) 22:53
またアホが来た。(-_-#)
401  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/27(Wed) 23:00
冬休みに突入したからこの後しばらくの間は、アホがわいて来るだろう…
402  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/27(Wed) 23:30
冬休みって学生かよw
403  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/28(Thu) 12:51
正月休みにしておけ!
404  名無しさん@陽気な不良外人  2006/12/29(Fri) 16:37
やっと休みだぁ〜 うれPな♪
405  ななし@マターリ  2007/01/07(Sun) 22:01
1979年、マイクロロンはフランス政府の各機関及び産業界の代表の立ち会いのもとにテストされることになりました。それはマルセイユからパリまでの815kmをマイクロロン処理したルノー・R-5をオイル無しで走らせるという苛酷なもので、厳重な監視の中でオイルを抜かれたテスト車はマルセイユを出発、ノントラブルでパリに到着してしまったのです。
http://www.microlon.co.jp/history/index.html

ホンマかいな!?
406  ななし@マターリ@i  2007/01/08(Mon) 11:20
オイルの代わりにマイクロロンを入れていると言うことになりますな…。

しかしエンジンオイルなら実験程度の低負荷走行なら900kmどころか十倍、いやそれ以上楽に走れるからね。
407  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/08(Mon) 11:50
>>406
おぃ、マイクロロンよりエンジンオイルってのはもっとスゲェのかよ!
そんなスゲェことばらしちゃって大丈夫か?
俺もエンジンオイルってやつを探してみるよ。
408  ななし@マターリ  2007/01/08(Mon) 21:09
スイスジュネーブ発明技術展金賞受賞
http://www.microlon.co.jp/history/index.html

なんじゃそら!?
409  ななし@@i  2007/01/08(Mon) 21:56
何か詐欺師の肩書きみたいなの出た。(-.-;)
『世界大発明協会日本支部特別名誉顧問 詐欺 遣蔵』 みたいな…。
410  ななし@マターリ  2007/01/12(Fri) 00:47
チンポが大きくなる薬と同じだな。
411  ななし@マターリ  2007/01/13(Sat) 01:33
結局、自己満足ってことか。
412  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/13(Sat) 05:43
自慰と同じか
413  ななし@マターリ  2007/01/14(Sun) 14:50
ティンポにマイクロロンでも塗ってろ
414  ななし@マターリ  2007/01/14(Sun) 22:53
無摩擦になって逝けなくなるよw
415  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/15(Mon) 22:13
あぁ〜そりゃ大変だ!
416  名?@i  2007/01/19(Fri) 01:45
恥を知らぬ者は悲しいな。

クズ共はどうしようも無いよ。

真面目な人はここに来なくなったからな…。

管理人はこんな連中の為に金を出してるのか…。
417  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/19(Fri) 20:49
>>416
禿しく胴衣。こんな香具師しかいないんだもんな・・・
418  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/20(Sat) 17:58
管理人さんは会社の偉い人なのでサイトの運営費なんかはどうでもいいのだと思うに1票!

419  名無しさん@陽気な不良外人  2007/01/24(Wed) 01:12
ここ見ると、まともな人とそうでないのがキッパリと分かれるね。
420  ななし@マターリ@i  2007/02/02(Fri) 07:32
某ちゃんねるで話題になってる『ハンマーオイル』を試した方います?
4型GTSに乗ってるんですが、とあるメンテ本には「二硫化モリブデン」はタービンのシャフトに悪影響を与えるなんて書いてあったりするけど、某ちゃんねるの愛用者では評判いいんですよね。長年使ってみて悪影響が少なくて、某サイトのような効果があるのであれば、街乗りメインでたまに峠に走りに行く程度だったら、安オイルに添加して使うのにコストパフォーマンスいいかなって思うんだけど、皆さんはどうですか?
421  ななし@マターリ@i  2007/02/02(Fri) 07:54
オイルには複数の性能が求められ(酸化安定性、清浄分散性、耐磨耗性、密封性…他)それらをバランス良く満たすように最適に作られています。従って、その
422  ななし@マターリ@i  2007/02/02(Fri) 08:12
オイルには複数の要求される性能が求められ(清浄分散性、酸化安定性、耐磨耗性能、密封性能…他)それらをバランス良く満たすようにうまく作られています。従って、特定の性能だけ強化する添加剤を混入してしまうと、その混ざった分、他の要求される性能が落ちます。全てにおいて性能が向上するスーパー添加剤があれば良いのですが、中々そうはいきません。

まぁオイルもギリギリの性能で作っているわけでは無いし、多少の事ではエンジンは壊れないので、自分で試してみてどんなものか体感してみても良いかと思います。
423  陽気な外国人@i  2007/02/02(Fri) 11:59
自販機で売られている缶コーヒーに、無闇に砂糖やクリームを加える様なものですね…。好みはあるけど、下手したら不味くなるかも?
424  名無しさん@陽気な不良外人  2007/02/02(Fri) 16:42
添加剤はメリットがある。だが、デメリットもある。
天秤にかけて結果をどう取るかだ。
425  ななし@マターリ  2007/07/04(Wed) 00:25
マイクロロンを使っていたが、今はマイクロフロンを使っている。
効果はマイクロフロンの方が上。
車はテラノディーゼル、カローラ。
エンジンオイルへのテフロン添加をデュポンが禁止したのは燃えると超有毒な
ガスが発生するから。
しかしフライパンなどにも使われている関係から燃焼→超有毒ガス発生は黙殺。
実は微量ながらテフロン系の添加剤は燃えており環境に有害。
426  名無しさん@陽気な不良外人  2007/07/04(Wed) 00:41
>>425
あんた、ここに何しに来たの?
添加剤の宣伝?
427  名無しさん@陽気な不良外人@i  2007/08/20(Mon) 02:37
結論は

オイルに
変なモノを
混ぜ混ぜしちゃ
駄目ッ!ぜったい!

で良いですよね?



428  ななし@マターリ  2007/08/20(Mon) 12:13
添加剤って、都市伝説みたいだね。
429  名無しさん@陽気な不良外人@i  2007/08/23(Thu) 01:51
スカトロに最初から何か混ざってる
マグなんたら
ってどーよ?
安いしな


430  ななし@マターリ@i  2007/08/23(Thu) 16:32
イエローハットの店員が、やたら勧めていたアレだな…。
431  あぼーん  あぼーん
あぼーん
432  名無しさん@陽気な不良外人  2008/03/10(Mon) 10:40
>>431
日本語がおかしいので故郷に帰ってください。
迷惑です。
433  ななし@@i  2008/03/11(Tue) 12:01
あぼーんって日本語なのか?
434  名無しさん@陽気な不良外人  2008/03/11(Tue) 12:19
違う、あぼーんはコメント削除されたあとに表示される言葉。
つまり削除されるほどの内容だったって事だよ。
435  ななし@マターリ@i  2008/03/12(Wed) 12:29
MTー10ってどう?オイルでなく金属面を改質させるから次回オイル交換をしても20000kmまで入れなくていいやつ。
436  ななし@@i  2008/03/12(Wed) 13:04
金属に塗って試して見たら?
437  名無しさん@陽気な不良外人  2008/03/13(Thu) 19:31
添加剤に頼るのは良くないよ
オイルとは成分が違うからピストンヘッドに固着してノッキングを誘発するしね
俺のエンジン開けたメカさんから「何入れたらこんな事になるんだ?」って
ビックリされた経験あります。
たしかに回転フィーリングはスムーズになったり燃費も良くなるけど
ヘタリぎみのエンジンにはおススメ出来ないかな。
今は多少高くてもイイオイルをこまめに交換するようになった。
ちなみに俺が入れてたのはSX8000
438  ななし@マターリ@i  2008/03/13(Thu) 23:25
なにが違うの?
439  名無しさん@陽気な不良外人  2008/03/14(Fri) 05:27
んじゃ、何が同じなの?
440  ななし@マターリ@i  2008/03/14(Fri) 08:39
質問を質問で返すことなかれ。
441  ななし@マターリ@i  2008/03/14(Fri) 08:52
そのエンジンに合致した規格/粘度のオイルを使用する以上、とりたてて違いはないでしょう。
言うなれば、北海道○○牧場の牛乳と九州□□高原の牛乳の差ぐらいか?どちらを飲んでも牛乳としての栄養成分はちゃんと摂取できる。


442  イエロー  2008/03/14(Fri) 18:21
ok牧場は違うぞ
443  名無しさん@陽気な不良外人  2008/03/14(Fri) 19:59
>>442
OK牧場は焼肉バイキングの店だ。
子供の頃、よく食べに行った。
444  銀色@i  2008/07/20(Sun) 18:41
ドク・ホリデーを敬え

sage  pre  等幅 書き込み後もこのスレッドに留まる
名前: メール:


MR2ちゃんねるに戻る  ■雑談に戻る■  ページの先頭まで飛ぶ  レスを全部見る  最新レス100件を見る

readres.cgi ver.1.68
(c)megabbs
(original)